たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2011年11月06日

胃の疲れから来る肩こりに鍼灸治療は最適です

 「肩こり」が生じる原因は沢山あります。

 「肩こり」は、外国人にはなく日本人固有の症状です。そのため、「肩こり」という英語や医学用語はありません。

 日本人は、海外で説明するために作成した医学用語は「Shoulder Stiffness」です。

 詳しくは、「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」にある「肩こりについて」をご参照いただきたく存じます。

 胃の働きが悪くなると、左の肩が凝ってきます。そんな時は、肩をもんでも治りません。

 胃の機能を向上させることが出来れば、「肩こり」は解消されます。

 胃の働きを改善するためには、鍼灸治療が最適です。

 消化不良のとき、「足三里」というツボにお灸をすると、胃液が分泌されて消化活動が良くなることは科学的に証明されています。

  「胃の調子が悪い」、「いつも左肩が凝る」、「肩をもんでも軽くならない」という方には鍼灸治療がおすすめです。

 詳しい内容をお知りになりたい方は、下記の診療時間内にお問い合わせ下さい。

 平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
 土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

 休診日は、木曜・日曜・祝日です。

東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
 清野鍼灸整骨院 府中センター
  042-335-3770

2011年(平成23年)11月6日(日) 記

(ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。



  • 同じカテゴリー(肩こり)の記事画像
    骨格のゆがみによる肩こりに鍼灸治療や徒手整復術は有効です
    肩こりに刺絡療法は有効です
    肩こりに吸角療法は有効です
    肩こりに吸玉療法は有効です
    肩こりに瘀血吸圧療法は最適です
    肩こりにヨーガ療法は有効です
    同じカテゴリー(肩こり)の記事
     骨格のゆがみによる肩こりに鍼灸治療や徒手整復術は有効です (2011-12-18 19:25)
     肩こりに刺絡療法は有効です (2011-12-15 20:30)
     肩こりに吸角療法は有効です (2011-12-12 17:03)
     肩こりに吸玉療法は有効です (2011-12-09 19:29)
     肩こりに瘀血吸圧療法は最適です (2011-12-03 14:56)
     肩こりにヨーガ療法は有効です (2011-11-30 17:02)

    Posted by 清野充典 at 22:50│Comments(0)肩こり
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    胃の疲れから来る肩こりに鍼灸治療は最適です
      コメント(0)