たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2020年02月26日

手術後の体力低下に鍼灸治療


清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/
 手術は、大変体力を消耗します。

 身体を切り開くため当然と言えると思います。

 手術前は、病気を患うことにより、体力低下・内臓機能低下を起こしています。

 手術後は、傷口の大小に関わらず、手術により体力低下や内臓機能低下が助長されます。

 体力低下・内臓機能低下を回復させるのは、手術をされた方自身です。

 内臓機能低下の程度が甚しければ、回復に時間がかかることと思います。

 鍼灸治療は、低下した内臓機能を正常に戻すことが可能な医療です。

 手術後に可能な限り早期に治療を開始することにより、体力低下・内臓機能低下を正常に戻すことが可能となります。

 気になる方は、いつでもご相談いただきたいと思います。

令和2年2月26日(水)
  清野鍼灸整骨院府中センター
   院長 吉田卓司 記

【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

院長:吉田卓司 鍼灸学士
  はり師 きゅう師 柔道整復師
全日本鍼灸学会認定鍼灸師(第715号)


受付時間:平日午前9:00~12:00 
         午後3:00~7:00     
      土曜午前9:00~12:00 
         午後3:00~6:00 
休診日:木曜・日曜・祝日  
電話番号:042-335-3770
  


  • Posted by 清野充典 at 10:12Comments(0)鍼灸治療について

    2020年02月06日

    顔面部の痛みに鍼灸治療


    清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/

     顔面部に疼痛がある場合は、三叉神経痛の恐れがあります。

     三叉神経は、12本ある脳神経の内の一つです。

     顔面部の皮膚感覚を司っています。

     三叉神経痛は、特発性三叉神経痛と症候性三叉神経痛に分類されます。

     特発性三叉神経痛の原因は、現在、三叉神経の圧迫が主に考えられています。

     神経の圧迫は、神経線維の血流障害につながり、様々な症状が出現します。

     神経線維が正常に機能しないと、知覚異常、運動障害、筋萎縮などの症状が起こり易くなります。

     人の身体は、血液を介して様々な物質交換を行います。

     血液の流れは、大変重要です。

     身体中に栄養を送り、老廃物を運び出す通路のため、阻害されると身体機能は低下し易くなります。

     血流を改善することは、様々な症状回復に必須です。

     鍼灸治療は、血液の流れを活発にすることが可能な医療です。

     薬を用いずに、人が持っている治癒力を最大限に高め、症状の寛解・消失を目指すことできる医療です。

     三叉神経は、鍼灸治療により疼痛コントロール並びに血流改善により、回復が期待できます。

     三叉神経痛を患っている方で、ご相談のある方はいつでもお待ちしております。

    令和2年2月6日(木)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師
    全日本鍼灸学会認定鍼灸師(第715号)


    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770
      


  • Posted by 清野充典 at 12:40Comments(0)鍼灸治療について

    2020年01月31日

    「緊急性がある時 鍼灸治療はどこまで有効か」の講演会を令和2年2月1日(土)13時45分~14時30分に開催します


    清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/

     清野鍼灸整骨院は、1987年(昭和62年)2月2日に、東京都調布市で開設しました。

     丸33年を記念して清野鍼灸整骨院開設33周年記念講演会を開催します。

     演題は、「緊急性がある時 鍼灸治療はどこまで有効か」です。

     令和2年2月1日(土)13時45分~14時30分に開催します。

     参加費は無料ですので、お気軽にご参加ください。

     詳細は、以下の通りです。

    清野鍼灸整骨院開設33周年記念講演

    演題 緊急性がある時鍼灸治療はどこまで有効か
     
     鍼灸治療は、幅広い病気に有効な治療法です。当院では、急性期疾患に対し高い治療成績を残していますが、そのことが国民の認識になっていません。
    「鍼灸治療が肩こりや腰痛には効く事は知っているけど、動けなくなったときって有効なのかしら?」
    「風邪を引いて咳やくしゃみがあるけど、寒気がするとき鍼灸治療は効かないわよね?」
    「鍼灸治療って痛みや熱があるとき治療してもいいの?」
    こんな声を、良く耳にします。
    「鍼灸治療はよく慢性病に効くって言うけど、急性期に有効な治療なの???」と思われるあなたのご参加をお待ちしております。


    講師 清野鍼灸整骨院院長 清野充典
    日時 令和2年2月1日(土)13時45分~14時30分
    場所 東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル3階 清野鍼灸整骨院内
    電話 042-481-3770
    参加費  無料 


    令和2年1月31日(金)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770  


  • Posted by 清野充典 at 19:23Comments(0)お知らせ

    2020年01月30日

    足がつりやすい方に鍼灸治療をおすすめします


    清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/
     
     足のつりは、突発的に発症し、大変辛い症状です。

     人によっては、1日に何度も足がつってしまう方もいるようです。

     日中に発症するのみならず、睡眠時に発症する場合もあります。

     この症状が出現する方は、血液循環の機能低下が潜んでいる恐れがあります。

     身体機能は、血液が身体の隅々まで流れていることにより、正常に機能することが可能です。

     血液循環の機能低下は、身体機能低下に繋がり、様々な症状に繋がる場合があります。

     足のつりやすい方には、鍼灸治療を受けていただき、血液循環を改善することをお勧めいたします。

     症状を放って置かずに、一度ご相談いただきたいと思います。

     自覚しにくい隠れている身体の不調を含めて、最適な鍼灸治療をご提案いたします。

     いつでもお待ちしております。


    令和2年1月30日(木)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770  


  • Posted by 清野充典 at 15:46Comments(0)鍼灸治療について

    2020年01月22日

    体温低下に鍼灸治療


     気温が一気に下がり、一年で一番寒い季節となりました。

     体温が低く、冬が苦手と感じている方は、鍼灸治療をお勧め致します。

     体温は、肝臓が主に調節をしています。

     体温が低い方は、肝臓の機能低下が考えられます。

     肝臓は、様々な物質代謝を行っています。

     睡眠不足、飲食の不摂生、過度な運動、タバコや飲酒など、肝臓が機能低下を起こす要因は様々です。

     心当たりのある方が、多いのではないでしょうか。

     鍼灸治療を継続して行うことにより、肝臓の機能低下を改善することが可能です。

     肝臓機能の改善は、低体温の改善に繋がります。

     平時の体温が上昇することにより、免疫力が向上し、病気になりにくい身体を得ることが可能です。

     体温が低いとお感じの方は、いつでもご相談頂きたいと思います。

    令和2年1月22日(水)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770
      


  • Posted by 清野充典 at 18:36Comments(0)鍼灸治療について

    2020年01月15日

    府中ヨーガ教室会員募集中 毎週木曜午前開催 見学自由 体験有り

     清野鍼灸整骨院府中センターの患者様にご利用戴いている「清野メディカルヨーガ」は、毎週木曜日に東府中公会堂で、ヨーガ教室を行っています。

     随時入会を受付しております。見学自由です。体験も可能ですので、お気軽にお申し出戴きたく思います。

     「清野メディカルヨーガ」は、年度ごとの会員制度です。

     令和2年度のYOGA一般コース継続及び特別コース新規の申し込みを、1月9日(木)より開始しています。

     「清野メディカルヨーガ」が木曜日に行っている各コースは、以下の通りです。

    YOGA一般コース (木曜日)
    調布Aクラス  9:00~ 9:50 (調布) 府中Aクラス  9:00~ 9:50 (府中) 
    調布Bクラス 10:00~10:50 (調布) 府中Bクラス 10:00~10:50 (府中)
    調布Cクラス 11:00~11:50 (調布) 府中Cクラス 11:00~11:50 (府中)
    木曜日(50分/回) 4,000円(税込4,400円)/月 

    特別コース1 (木曜日)  
     瞑想法クラス 偶数月の第2木曜日13:00~13:45 (本部)
    (45分/回) 3,000円(3,300円)/回 (年6回コース)
    特別コース2 (土曜日)
    呼吸法クラス 奇数月の第2木曜日13:00~13:45 (本部)
      (45分/回) 3,000円(3,300円)/回 (年6回コース)
     特別コース3 (木曜日)
    アーサナ上級クラス7月と12月の第4木曜日10:00~11:30 (調布)
    (90分/回) 3,000円(3,300円)/回 (年2回コース)

    詳しくは、「清野メディカルヨーガ」をご覧戴きたく思います。

    令和2年1月15日(水)
     清野鍼灸整骨院府中センター
      院長 吉田卓司 記

     【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770   


  • Posted by 清野充典 at 11:03Comments(0)ヨーガ教室についてお知らせ

    2020年01月08日

    口内炎になったら鍼灸治療


     12月から1月にかけて、忘年会、新年会とイベントが続いているのではないでしょうか。

     飲食は、身体を維持する為に大切な行為です。

     飲食物は、主に胃の働きにより消化され、栄養素を吸収しやすい状態に分解します。

     飲食する機会が増えるほど、また一回の食事量が多くなるほど、消化活動に労力が必要となります。

     口内炎は、消化器官の働きが低下する生活をしている方に多い症状です。

     この季節に口内炎が、出現しやすいと感じている方もいると思います。

     口内炎ができやすい方は、胃腸の働きが低下している恐れがあります。

     鍼灸治療により、低下した胃腸の働きを改善すると、口内炎の回復に繋がります。

     慢性的に口内炎を起こしやすい方は、定期的に鍼灸治療を受けることにより、口内炎になりにくくなることが期待できます。

     口内炎でお悩みの方は、いつでもご相談いただきたいと思います。

    令和2年1月8日(水)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770  


  • Posted by 清野充典 at 19:47Comments(0)鍼灸治療について消化器疾患

    2019年12月28日

    年末年始の診療について


    今年も残り少なくなって参りました。

    清野鍼灸整骨院府中センターは、
    12月30日(月)の12時まで診療受付をしております。

    12月31日(火)~1月5日(日)まで、休診とさせていただきます。

    ご了承の程を、宜しくお願い申し上げます。

    1月6日(月)より通常通り診療を致します。


    令和元年12月28日(土)
    清野鍼灸整骨院府中センター
    院長 吉田卓司 記  


  • Posted by 清野充典 at 14:04Comments(0)お知らせ

    2019年12月21日

    肝臓の疲れに鍼灸治療


    清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/
     
     年末の忘年会ラッシュにより、アルコール摂取が多くなっているのではないでしょうか。

     二次会または三次会と続き、就寝が遅くなることもあるのではないかと思います。

     連日の飲酒、睡眠不足は、肝臓機能低下に繋がります。

     アルコールの代謝は、主に肝臓の働きにより行われます。

     アルコールの摂取が多くなればなるほど、肝臓の仕事量は増え、機能亢進状態となります。

     連日となれば、尚更です。

     機能亢進は、オーバーワーク状態のことであり、長続きしません。

     徐々に機能低下を起こします。

     肝臓機能低下が起こると、色々な症状が出現します。

     だるさ、めまい、ふらつき、こむら返り、食欲低下、不眠など、実に様々です。

     鍼灸治療は、上記の症状を根本から解決できる医療です。

     鍼治療、灸治療により肝臓の機能低下を改善します。

     機能低下が改善すると、身体は正常に働くようになります。

     肝臓機能低下を起こしている症状が気になる方は、是非ご相談いただきたいと思います。

    令和元年12月21日(土)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770  


  • Posted by 清野充典 at 16:08Comments(0)鍼灸治療について

    2019年11月28日

    ヨーガ教室開催


    清野鍼灸整骨院HP http://seino-1987.jp/

     毎週木曜日は、清野メディカルヨーガ一般コースの開催日です。

     調布市と府中市で、6クラス開催しています。

     清野充典先生が開発したメディカルヨーガは、老若男女どなたでも出来ます。

     病気をした人、病気をしている人、身体が不自由な人、病気の後遺症をお持ちの人などの方に、個別にカリキュラムを作成し、個別に指導しております。

     見学自由です。お気軽に、お越しください。 

     清野メディカルヨーガ http://seino-1987.jp/yoga

    令和元年11月28(木)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770  


  • Posted by 清野充典 at 16:45Comments(0)ヨーガ教室について

    2019年11月27日

    風邪に鍼灸治療


     清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/

     ここ数日は急な暖かさや急な寒さが交互に来て、気温の変化に体が追い付かず、体調を崩しやすくなっています。

     また既にインフルエンザも流行シーズンに入り、感染症にもかかりやすい時期です。

     インフルエンザの予防接種を受けた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
     
     最近の風邪は、中々治り難いという話を耳にします。

     身体の免疫力低下を助長する生活をし続けているか方は、風邪が中々治り難いと思います。

     身体の回復には、内臓機能が正常に働く必要があります。

     正常な内臓機能により、我々の身体は新陳代謝を行い、常に身体をベストな状態に保っています。
     
     内臓機能は、不規則な生活、暴飲暴食、睡眠不足などにより機能低下を起こし易くなります。

     内臓機能の低下は、病気や症状の増悪に繋がり、日常生活に支障を及ぼす恐れがあります。

     鍼灸治療は低下した内臓機能の改善に、最も適した医療であると考えます。

     血流の改善、免疫力の向上、内臓機能向上などを促し、病気の早期回復につながります。

     年末で忙しい時期です。

     体調管理を徹底し、体調不良を改善しましょう。


    令和元年11月27日(水)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770  


  • Posted by 清野充典 at 09:29Comments(0)鍼灸治療について

    2019年11月11日

    喉の痛みに鍼灸治療


    清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/

     連日、朝晩は冷え込む季節になりました。

     急に気温が低下した時、身体は冷えた空気を鼻腔で温めてから肺に取り込みます。

     冷たい空気を継続的に吸い込むことにより、空気を温める機能が低下することにより、肺の症状が出現し易くなります。

     喉の痛み、鼻水、咳、痰などがある場合、肺機能の低下により、症状が出現していると考えられます。

     肺の病気を患ったことのある方は、特に注意を要します。

     また、胃腸の働きが低下したときも肺の症状が出やすくなります。

     鍼灸治療は、身体を根本から改善し、自分の力で病気を回復させるよう働きかける事が可能な医療です。

     身体が温まり、免疫力が向上し、病気の早期回復を目指せます。

     喉の痛みが発生した場合は、鍼灸治療をお勧め致します。

    令和元年11月11日(月)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770
      


  • Posted by 清野充典 at 10:08Comments(0)鍼灸治療について呼吸器疾患

    2019年10月23日

    10月26日(土)14時15分~14時45分に講演会を行います


    清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/

     清野鍼灸整骨院府中センターでは、東洋医学の啓蒙と東洋医療の普及を目的に、東洋医学に関する最新情報を提供する為の講演会を定期的に開催しています。

     第40回目となる今回は、「気管支喘息に対する鍼灸治療」を講演します。
     
     詳細は、以下の通りです。

    日時 令和元年10月26日(土)14時15分~14時45分
    場所 東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
    清野鍼灸整骨院府中センター内
    電話 042-335-3770
    会費 オアシス会員      無料 
    清野鍼灸整骨院患者様 100円
    一般          300円
    付き添いの方      無料


    要旨
     気管支喘息は気道がアレルギーなどで過敏になり、腫れや痰によって気道が狭くなり呼吸が苦しくなる疾患です。
     小児喘息だけではなく、最近は成人にも少なくなく、必ずしもアレルギー体質の人だけに発症するとは限りません。
     今回は、気管支喘息の予防や対策に役立つ生活習慣と鍼灸治療について講演致します。



    令和元年10月23日(水)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770  


  • Posted by 清野充典 at 09:30Comments(0)府中市東洋医学講座

    2019年10月11日

    10月12日(土)台風接近による臨時休診のお知らせ


    清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/

     10月12日(土)は台風19号の接近に伴い、患者様及び職員の安全確保のため、臨時休診させていただくことと致しました。

     安全面を最優先するためでございます。

     ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

    令和元年(2019年)10月11日(金)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770
      


  • Posted by 清野充典 at 17:19Comments(0)お知らせ

    2019年10月05日

    帯状疱疹に鍼灸治療


     清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/

     帯状疱疹が疑われた時点で鍼灸治療を行うと、発症を抑える事が可能、もしくは最小限に抑える事が可能です。
     
     発症直後の疼痛に対し、約4日で痛みを取り除くことが可能です。鎮痛剤は、10日から2週間を要します。

     早期に鍼灸治療を行う事で、早く帯状疱疹が快方へ向かいます。
     
     帯状疱疹の原因は、小児期に感染する「水疱瘡」の原因と同じウイルスです。

     小児期に水疱瘡を発症していない場合でも、帯状疱疹になる場合があります。(不顕性感染といいます。)

     大抵の方が身体の中に持っている水ぼうそうのウイルスは、「水痘-帯状疱疹ウイルス」と言います。

     極度な過労や内臓機能低下等により、正常に免疫能が機能しなくなると、ウイルスは活性化します。

     活性化したウイルスは、身体に張り巡らされている知覚神経に沿って進行し、皮膚に到達、皮疹が出現します。

     免疫能が正常に働いていると、ウイルスの活性化は抑制されます。

     極度な過労や内臓機能の低下等により、免疫能が低下した場合に、ウイルスが活性化すると考えられています。

     鍼灸治療は、免疫力を高めることが可能な医療です。

     機能低下を起こした内臓を活性化し、血流改善、白血球の増加を促すことにより、免疫能の活性化が望めます。

     免疫能の活性化は、早期にウイルスを取り除くために必要です。

     帯状疱疹を疑う紅斑、水疱が出現した場合は、早期に鍼灸治療を受けて頂きたく思います。

     ご相談のある方は、いつでもお尋ね頂きたいと思います。

    令和元年(2019年)10月5日(土)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770
      


  • Posted by 清野充典 at 10:45Comments(0)鍼灸治療について

    2019年09月26日

    めまいに鍼灸治療


    清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/


     めまい症状は、くるくる回る、ふわふわふらつく、立ち上がるときにふらっとすると表現されます。
     
     原因は、脳疾患、耳の疾患や高血圧、糖尿病などの全身性疾患となります。
     
     治療は、対症療法(主に服薬)となり、人によっては長期に渡り服薬している方もいるようです。
     
     めまい症状があるために、日常生活に支障をきたし、お悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

     
     鍼灸治療は、内臓機能を正常に機能するよう働きかけることが可能な医療です。
     
     機能低下を起こした内臓に無理をさせると、病気が進行する恐れがあります。
     
     めまい症状でお悩みの方には、内臓機能低下を解消可能な鍼灸治療をお勧めいたします。
     
     お悩みの方は、いつでもご相談いただきたいと思います。


    令和元年(2019年)9月26日(木)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770  


  • Posted by 清野充典 at 14:14Comments(0)めまい

    2019年09月12日

    夏バテに鍼灸治療


    清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/

    清野鍼灸整骨院院長清野充典が朝日新聞朝刊に掲載されました

     朝日新聞デジタル『マイベストプロ東京』に清野充典が掲載されました 

     清野充典が【THE ROOTSの取材を受けました


     7月末から9月にかけて、連日30℃を超える気温が続いています。。
     
     急な高気温で、暑さに負けてしまった方も多いと思います。
     
     身体のだるさ、食欲低下、気力が湧かない、睡眠が十分取れない、寝た気がしないなど、夏バテのサインは沢山あります。
     
     夏バテの症状は、内臓の機能低下により出現します。
     
     特に残暑の季節てす。
     
     体力に自信がある方でも、内臓機能が低下している場合がありますので、注意が必要です。
     
     
     夏の暑さに疲れた身体に、鍼灸治療は最適です。
     
     鍼灸治療により、夏バテで疲労した内臓機能を改善できます。
     
     秋に、風邪、喘息などの症状が出現しやすい方は、是非鍼灸治療を受けていただき、快適な生活を送っていただきたいと思います。
     
    令和元年(2019年)9月12日(木)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770
      


  • Posted by 清野充典 at 13:36Comments(0)夏ばて

    2019年08月30日

    府中市東洋医学講座について

     清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/

     こんにちは、京王線東府中駅徒歩3分の所にある清野鍼灸整骨院分院・府中センター院長の吉田卓司です。当院は、鍼灸治療、柔道整復治療、瘀血吸圧治療、ヨーガ療法等の東洋医学に基づいた治療を、最新の医学と最先端の医術を基に、診療を行っています。

     当院では、「鍼灸を国民医療」にするため、東京大学、早稲田大学、順天堂大学等の日本国内を始め、海外の様々な大学や医療機関との共同研究を進め、明治国際医療大学客員教授、早稲田大学特別招聘講師や様々な大学・学会での経験を持つ清野充典本院長を中心に、患者様や一般市民の皆様に東洋医学のすばらしさを知って戴く活動を行っております。

     これまで行ってきた府中市の講演会を、ご紹介致します。

    府中市東洋医学講座(一般市民向けの講座です)

      第1回 「花粉症の対応策」(平成23年(2011年)2月)
      第2回 「頭痛の対応策」 (平成23年(2011年)3月)
      第3回 「顔面神経麻痺」 (平成23年(2011年)4月)
      第4回 「狭心症予防に有効な鍼灸治療」(平成23年(2011年)5月)
      第5回 「がん疾患と鍼灸治療」(平成23年(2011年)6月)
      第6回 「脳血管障害と鍼灸治療」(平成23年(2011年)7月)
      第7回 「気管支喘息と鍼灸治療」(平成23年(2011年)10月)
      第8回 「腎臓病と鍼灸治療」(平成23年(2011年)11月)
      第9回 「膀胱炎と鍼灸治療」(平成24年(2012年)1月)
      第10回 「腰痛になったときの対処法」(平成24年(2012年)10月)
      第11回 「うつ病と鍼灸治療」(平成25年(2013年)2月)
      第12回 「肺炎と鍼灸治療」(平成25年(2013年)3月)
      第13回 「糖尿病と鍼灸治療」(平成25年(2013年)4月)
      第14回 「急性腰痛(ぎっくり腰)に最適な鍼灸治療」(平成25年(2013年)5月)
      第15回 「逆子に有効な鍼灸治療」(平成25年(2013年)6月)
      第16回 「誤嚥性肺炎の予防に有効な鍼灸治療」(平成25年(2013年)7月) 
      第17回 「胃腸炎に有効な鍼灸治療」(平成28年(2016年)9月)
      第18回 「膝が痛いときの対処法」(平成28年(2016年)10月)
      第19回 「風邪を引いたら鍼灸治療」(平成28年(2016年)11月)
      第20回 「痔に効く鍼灸治療」(平成28年(2016年)12月)
      第21回 「肩が痛いときの対処法」(平成29年(2017年)1月)
      第22回 「高血圧に対する鍼灸治療」(平成29年(2017年)2月)
      第23回 「坐骨神経痛に効く鍼灸治療」(平成29年(2017年)3月)
      第24回 「帯状疱疹に対する鍼灸治療」(平成29年(2017年)4月)
      第25回 「うつ病に対する鍼灸治療」(平成29年(2017年)5月)
      第26回 「リウマチに効く鍼灸治療」(平成29年(2017年)6月)
      第27回 「めまいに対する鍼灸治療」(平成29年(2017年)7月)
      第28回 「湿疹に有効な鍼灸治療」(平成29年(2017年)9月)
      第29回 「パーキンソン病に対する鍼灸治療」(平成29年(2017年)10月)
      第30回 「睡眠障害に対する鍼灸治療」(平成29年(2017年)11月)
      第31回 「肝機能障害に有効な鍼灸治療」(平成29年(2017年)12月)
      第32回 「首が痛いときの対処法」(平成30年(2018年)1月)
      第33回 「腎機能低下に対する鍼灸治療」(平成30年(2018年)2月)
      第34回 「花粉症に有効な鍼灸治療」(平成30年(2018年)3月)
      第35回 「眼精疲労に対する鍼灸治療」(平成30年(2018年)4月)
      第36回 「糖尿病に有効な鍼灸治療」(平成30年(2018年)6月)
      第37回 「耳鳴りに対する鍼灸治療」(平成30年(2018年)8月)
      第38回 「鍼灸治療の仕組みを教えて」(令和元年(2019年)6月)
      第39回 「夏の冷えに有効な鍼灸治療」(令和元年(2019年)8月)

    第40回は、令和元年10月に開催予定です。
      
     講演内容は、全て東洋医学・鍼灸治療が有効な疾病名・症候名・病態です。
     
    令和元年(2019年)8月30日(金)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770  


  • Posted by 清野充典 at 10:16Comments(0)お知らせ府中市東洋医学講座

    2019年08月28日

    第33回調布市東洋医学講座を開催します


     令和元年8月31日(土)に、第33回調布市東洋医学講座を開催します。


     脱臼すると骨が正常なところにないため、ビックリしてすぐ気付きます。
     
     はずれたーーーと思ったら、どうしたらよいと思いますか???
     
     外れた関節が手や足の指の場合、自分で引っ張れば、不完全な場所とはいえ、概ね元通りになります。

     脱臼した直後は、意外にも痛くないので、脱臼癖が付いている人は、冷静に関節を元通りにする傾向にあります。

     あくびをしたら、口が閉まらなくなった

     こどもの手を引っ張ったら肘を動かさなくなった

     肩を付いて倒れたら鎖骨が浮き上がってしまった

     手の甲がこぶのように腫れ上がった

     膝から下のすねが変な方向に曲がってしまった

     はずれたかどうか分からないけど、ドンドン腫れてきた

     急いで元通りにしたけど、痛みが引かない
     
     脱臼は、6時間以内に整復すると後遺症を最小限に抑えることが出来ます。   
     
     有りそうで意外にない「脱臼の対処法」の講演会を開催します。ふるって、ご参加ください。



    講師 清野鍼灸整骨院院長 清野充典
    日時 令和元年8月31日(土)
        14時10分~14時40分
    場所  東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル3階
         清野鍼灸整骨院内
    電話  042-481-3770
    会費  オアシス会員 無料 
         清野鍼灸整骨院患者様 100円(資料代等)
         一般 300円(資料代等) 付き添いは無料



    令和元年8月28日(水)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770

    【東京・調布 清野鍼灸整骨院】

    院長:清野充典 中国学修士・鍼灸学士・社会福祉学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師 社会福祉士 精神保健福祉士 介護福祉士

    開設記念日 1987年(昭和62年)2月2日(月)

    場所:東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル3階4階
       (京王線調布駅東口北側目の前 新宿駅より特急15分2駅目)

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
           午後3:00~ 7:00
          木曜午前 ヨーガ教室    
           午後1:30~5:30
         土曜午前9:00~12:00  
           午後3:00~6:00 
     休診日:木曜午前・日曜・祝日 
     電話番号:042-481-3770

    【清野治療所創業記念日】 1946年(昭和21年)10月5日(土)創業  


  • Posted by 清野充典 at 09:40Comments(0)お知らせ

    2019年08月21日

    8月24日(土)14時15分~14時45分 講演会を開催します


     清野鍼灸整骨院府中センターでは、東洋医学の啓蒙と東洋医療の普及を目的に、東洋医学に関する最新情報を提供する為の講演会を定期的に開催しています。

     第39回目となる今回は、「夏の冷えに有効な鍼灸治療」を講演します。
     
     詳細は、以下の通りです。

    日時 令和元年8月24日(土)14時15分~14時45分
    場所 東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
    清野鍼灸整骨院府中センター内
    電話 042-335-3770
    会費 オアシス会員      無料 
    清野鍼灸整骨院患者様 100円
    一般          300円
    付き添いの方      無料


    要旨
     熱中症予防の注意喚起を耳にするこの時期に、意外と思われる方がおられるかもしれませんが、夏は冷えに気をつけていただきたい時期でもあります。
     生活環境や生活習慣に気を付け、積極的に鍼灸治療を取り入れることで、暑い季節を上手に乗り越えましょう。

    令和元年8月21日(水)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770

    【東京・調布 清野鍼灸整骨院】

    院長:清野充典 中国学修士・鍼灸学士・社会福祉学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師 社会福祉士 精神保健福祉士 介護福祉士

    開設記念日 1987年(昭和62年)2月2日(月)

    場所:東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル3階4階
       (京王線調布駅東口北側目の前 新宿駅より特急15分2駅目)

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
           午後3:00~ 7:00
          木曜午前 ヨーガ教室    
           午後1:30~5:30
         土曜午前9:00~12:00  
           午後3:00~6:00 
     休診日:木曜午前・日曜・祝日 
     電話番号:042-481-3770

    【清野治療所創業記念日】 1946年(昭和21年)10月5日(土)創業
      


  • Posted by 清野充典 at 17:47Comments(0)府中市東洋医学講座