たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2019年02月26日

本日2月26日付け『朝日新聞』朝刊に本院院長の顔写真が掲載されました

 清野鍼灸整骨院HP http://seino-1987.jp/ をリニューアル

 本日2月26日(火)の『朝日新聞』朝刊に、「マイベストプロ東京」に掲載されている様々な分野のプロたちの顔写真が掲載されました。

 その中の一人が、本院院長です。

 朝日新聞を購読されている方は、お時間がありましたら、ご覧願いたく思います。

 東京版で26面です。新聞一面で掲載されています。

 本院長が取材された内容や府中センターを紹介したコラムも掲載されていますので、下記アドレスにある「マイベストプロ東京」をご覧頂きたく思います。 



『マイベストプロ東京』に清野充典が掲載されました 
 https://mbp-japan.com/tokyo/seino-1987/ 
     コラム掲載中

平成31年2月26日(火) 
 清野鍼灸整骨院府中センター
  院長 吉田卓司 記

【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

院長:吉田卓司 鍼灸学士
  はり師 きゅう師 柔道整復師

受付時間:平日午前9:00~12:00 
         午後3:00~7:00     
      土曜午前9:00~12:00 
         午後3:00~6:00 
休診日:木曜・日曜・祝日  
電話番号:042-335-3770

【東京・調布 清野鍼灸整骨院】

院長:清野充典 中国学修士・鍼灸学士・社会福祉学士
  はり師 きゅう師 柔道整復師 社会福祉士 精神保健福祉士 介護福祉士

開設記念日 1987年(昭和62年)2月2日(月)

場所:東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル3階4階
   (京王線調布駅東口北側目の前 新宿駅より特急15分2駅目)

受付時間:平日午前9:00~12:00 
       午後3:00~ 7:00
      木曜午前 ヨーガ教室    
       午後1:30~5:30
     土曜午前9:00~12:00  
       午後3:00~6:00 
 休診日:木曜午前・日曜・祝日 
 電話番号:042-481-3770

【清野治療所創業記念日】 1946年(昭和21年)10月5日(土)創業73年目   


  • Posted by 清野充典 at 11:30Comments(0)お知らせ

    2019年02月18日

    お灸をすると白血球が活発になります

     清野鍼灸整骨院HP http://seino-1987.jp/ をリニューアル


     近年、気温の上下が激しくなっています。

     10度の温度差が続く日々に、悲鳴を上げている方もいるのではないでしょうか。

     不安定な気候に対応するためには、からだが元気でなければなりません。

     食事・睡眠・運動をバランスよくとって、からだを元気に保ちましょう。

     今回は、お灸をすると白血球ががんばって働くというお話です。
     
     白血球は、わたしたちのからだ中で、ぐるぐると動き回っている細胞です。

     からだの外からバイ菌などが入ったり、からだの中でいらないものができた時に、白血球はそれらに集まって食べる仕事をしています。
     
     この仕事は、むずかしい言葉では貪食作用(どんしょくさよう)と言います。

     また白血球は、からだの中をぐるぐる回っているのですが、バイ菌などが入ってくるとバイ菌に集まる働きがあります。

     これは遊走作用(ゆうそうさよう)と言います。
     
     からだにバイ菌が入ると、からだ中の白血球にバイ菌が入ってきたと情報が伝わります。

     そして、情報を受け取った白血球は、バイ菌のところへ走っていきます。

     集まった白血球は、バイ菌を食べます。ムシャムシャパクパク・・・。

     この二つの働きは、わたしたちのからだを守るためにとても重要です。
     
     お灸の刺激は、白血球の貪食作用(どんしょくさよう)と遊走作用(ゆうそうさよう)を活発にする働きがあります。

     お灸をすることにより、白血球の数が増え、さらに白血球は元気に働くことができます。

     そしてわたしたちのからだは、いつでも白血球に守られ、いつでも元気に活動できるわけです。

     良い体調を維持するために、食事・睡眠・運動のバランスをとることに加え、毎日お灸をして病気の治療・予防および健康維持に努めてみてはいかがでしょうか。

     ご自宅でお灸をしてみようと思っている方は、お気軽にご相談ください。

     また、からだを元気にしたい方、体質改善をご希望の方には、はり・きゅう治療がおすすめです。


      『マイベストプロ東京』に清野充典が掲載されました 
        https://mbp-japan.com/tokyo/seino-1987/ 


    平成31年2月18日(月) 
     清野鍼灸整骨院府中センター
      院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770

    【東京・調布 清野鍼灸整骨院】

    院長:清野充典 中国学修士・鍼灸学士・社会福祉学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師 社会福祉士 精神保健福祉士 介護福祉士

    開設記念日 1987年(昭和62年)2月2日(月)

    場所:東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル3階4階
       (京王線調布駅東口北側目の前 新宿駅より特急15分2駅目)

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
           午後3:00~ 7:00
          木曜午前 ヨーガ教室    
           午後1:30~5:30
         土曜午前9:00~12:00  
           午後3:00~6:00 
     休診日:木曜午前・日曜・祝日 
     電話番号:042-481-3770

    【清野治療所創業記念日】 1946年(昭和21年)10月5日(土)創業73年目  


  • Posted by 清野充典 at 18:36Comments(0)鍼灸治療について

    2019年02月06日

    発熱

    清野鍼灸整骨院HP http://seino-1987.jp/ をリニューアル


     皆さん、自分の体温をご存知でしょうか。

     風邪を引いたと感じた時以外は体温を測らないという方が多いのではないかと思います。

     体温の正常値を知り、自分の体温と比較することは、体調管理をする上でとても有効です。

     それでは、今から体温計を用意していただき、自分の体温を測ってみましょう。

     人は恒温動物であり、体温を一定に保つ仕組みを備えています。

     寒い季節は、体温を維持することが難しい時期です。

     そのため衣服を重ね着することや暖房器具の利用などにより体温の低下を防ぐ必要があります。

     体温の維持は、身体機能が正常に働くことにより行われています。

     例えば、筋肉の伸縮活動、食物の摂取、体内活動を行う上で必要なエネルギーを作り出すときなどがあげられます。

     体熱は、身体機能が正常に機能するためには必要不可欠です。

     また、身体機能が正常に機能する事で、より適切な体熱産生が行われます。

     体温が正常範囲を超えて上昇している状態を、「発熱」と言います。

     体温が37.5℃以上の状態を指します。発熱は、身体機能を活性化する必要があるときに起こります。

     例えば、ウイルスや細菌が体内に侵入し増殖しているときは、これらを排除し易くするために発熱します。

     発熱することは、異物を除去する上で正常な身体活動と言えます。

     身体機能が、正常に戻ると、自然に体温は下がります。

     身体機能が正常でないときは、発熱が不十分となり、ウイルスや細菌などの除去が長期化し易くなります。

     身体は発熱することにより、白血球の機能を十二分に活性化し、ウイルスや細菌などを取り除きます。

     鍼灸治療は、身体機能を活性化し、免疫力を高めることが可能な医療です。

     発熱しているとき、なかなか発熱せず身体の調子が改善しないときに、鍼灸治療は最適な医療です。

     薬を使わずに、身体を回復へと導くことが可能です。

     身体の不調でお悩みの方は、いつでもご相談いただきたいと思います。



      『マイベストプロ東京』に清野充典が掲載されました 
        https://mbp-japan.com/tokyo/seino-1987/ 


    平成31年2月6日(水) 
     清野鍼灸整骨院府中センター
      院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
          鍼灸師・柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770

    【東京・調布 清野鍼灸整骨院】

    院長:清野充典 中国学修士・鍼灸学士・社会福祉学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師 社会福祉士 精神保健福祉士 介護福祉士

    開設記念日 1987年(昭和62年)2月2日(月)

    場所:東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル3階4階
       (京王線調布駅東口北側目の前 新宿駅より特急15分2駅目)

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
           午後3:00~ 7:00
          木曜午前 ヨーガ教室    
           午後1:30~5:30
         土曜午前9:00~12:00  
           午後3:00~6:00 
     休診日:木曜午前・日曜・祝日 
     電話番号:042-481-3770

    【清野治療所創業記念日】 1946年(昭和21年)10月5日(土)創業73年目  


  • Posted by 清野充典 at 09:14Comments(0)鍼灸治療について

    2019年02月02日

    清野鍼灸整骨院調布本院が開設33年目を迎えました

    清野鍼灸整骨院HP http://seino-1987.jp/ をリニューアル

     東京・調布市にある清野鍼灸整骨院は、本日2月2日が開設記念日です。33年目のスタートを切りました。

     スタッフ一同、当院の設立理念である「東洋医学の啓蒙と東洋医療の普及」を実行するための努力をしたいと、心新たにしています。

     今日は、調布本院で、開設満32年を記念して、14時~14時45分に講演会を開催しました。

     講演会のテーマは、「鍼灸治療が得意な痛みの治療について -急性期の痛みに有効な鍼灸治療ー」でした。 

     鍼灸治療は、痛いときに行えば、痛みが即座に消失するか軽減します。痛くなった期間が短いほど、痛みの消失時間は短縮されます。

     ぎっくり腰になったら、寝違えになったら、当日治療をお受けになれば、時期ラクになります。

     鍼灸治療にご興味がおありの方は、お気軽にご来院ください。

      『マイベストプロ東京』に清野充典が掲載されました 
        https://mbp-japan.com/tokyo/seino-1987/ 


    平成31年2月2日(土) 
     清野鍼灸整骨院府中センター
      院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
          鍼灸師・柔道整復師

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770

    【東京・調布 清野鍼灸整骨院】

    院長:清野充典 中国学修士・鍼灸学士・社会福祉学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師 社会福祉士 精神保健福祉士 介護福祉士

    開設記念日 1987年(昭和62年)2月2日(月)

    場所:東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル3階4階
       (京王線調布駅東口北側目の前 新宿駅より特急15分2駅目)

    受付時間:平日午前9:00~12:00 
           午後3:00~ 7:00
          木曜午前 ヨーガ教室    
           午後1:30~5:30
         土曜午前9:00~12:00  
           午後3:00~6:00 
     休診日:木曜午前・日曜・祝日 
     電話番号:042-481-3770

    【清野治療所創業記念日】 1946年(昭和21年)10月5日(土)創業73年目  


  • Posted by 清野充典 at 16:54Comments(0)ごあいさつ