たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2020年02月26日

手術後の体力低下に鍼灸治療


清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/
 手術は、大変体力を消耗します。

 身体を切り開くため当然と言えると思います。

 手術前は、病気を患うことにより、体力低下・内臓機能低下を起こしています。

 手術後は、傷口の大小に関わらず、手術により体力低下や内臓機能低下が助長されます。

 体力低下・内臓機能低下を回復させるのは、手術をされた方自身です。

 内臓機能低下の程度が甚しければ、回復に時間がかかることと思います。

 鍼灸治療は、低下した内臓機能を正常に戻すことが可能な医療です。

 手術後に可能な限り早期に治療を開始することにより、体力低下・内臓機能低下を正常に戻すことが可能となります。

 気になる方は、いつでもご相談いただきたいと思います。

令和2年2月26日(水)
  清野鍼灸整骨院府中センター
   院長 吉田卓司 記

【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

院長:吉田卓司 鍼灸学士
  はり師 きゅう師 柔道整復師
全日本鍼灸学会認定鍼灸師(第715号)


受付時間:平日午前9:00~12:00 
         午後3:00~7:00     
      土曜午前9:00~12:00 
         午後3:00~6:00 
休診日:木曜・日曜・祝日  
電話番号:042-335-3770
  


  • Posted by 清野充典 at 10:12Comments(0)鍼灸治療について

    2020年02月06日

    顔面部の痛みに鍼灸治療


    清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/

     顔面部に疼痛がある場合は、三叉神経痛の恐れがあります。

     三叉神経は、12本ある脳神経の内の一つです。

     顔面部の皮膚感覚を司っています。

     三叉神経痛は、特発性三叉神経痛と症候性三叉神経痛に分類されます。

     特発性三叉神経痛の原因は、現在、三叉神経の圧迫が主に考えられています。

     神経の圧迫は、神経線維の血流障害につながり、様々な症状が出現します。

     神経線維が正常に機能しないと、知覚異常、運動障害、筋萎縮などの症状が起こり易くなります。

     人の身体は、血液を介して様々な物質交換を行います。

     血液の流れは、大変重要です。

     身体中に栄養を送り、老廃物を運び出す通路のため、阻害されると身体機能は低下し易くなります。

     血流を改善することは、様々な症状回復に必須です。

     鍼灸治療は、血液の流れを活発にすることが可能な医療です。

     薬を用いずに、人が持っている治癒力を最大限に高め、症状の寛解・消失を目指すことできる医療です。

     三叉神経は、鍼灸治療により疼痛コントロール並びに血流改善により、回復が期待できます。

     三叉神経痛を患っている方で、ご相談のある方はいつでもお待ちしております。

    令和2年2月6日(木)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師
    全日本鍼灸学会認定鍼灸師(第715号)


    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770
      


  • Posted by 清野充典 at 12:40Comments(0)鍼灸治療について