たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2020年04月25日

体のだるさは鍼灸治療でスッキリしましょう

清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/ 

 春は、環境が変わるため、気疲れを感じることも多いこと思います。
 
 特に今は、外出自粛で運動不足になり、ストレスを感じている方も多いのではないでしょうか。

 精神の疲労から、体にだるさを訴える方も少なくありません。

 十分寝ているはずなのにだるさが取れないと感じているあなたに、鍼灸治療は強い味方です。

 鍼灸治療は、2~3時間睡眠を取ったときと同様の疲労回復が可能です。

 休憩や睡眠をあまりとらず、仕事や勉強に没頭していると、知らず知らずのうちに、肉体が疲労してきます。

 疲労が蓄積してくると、頭に回る血液量が減少して来る傾向にあります。

 血液を造る力も低下してきます。

 貧血が起きると、身体がふわふわします。

 頭に乏血が起きるとふわーっとしてきます。

 そんなときは。鍼灸治療をして、体力の回復を図っていただきたいと思います。

 鍼灸治療をすると、内臓の働きが活性化され、身体に力がみなぎってきます。

 やる気、根気、元気が出てきます。

 身体がふわーっとしたら、鍼灸治療で元気を取り戻しましょう。

令和2年4月25(土)
  清野鍼灸整骨院府中センター
   院長 吉田卓司 記

【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

院長:吉田卓司 鍼灸学士
  はり師 きゅう師 柔道整復師
全日本鍼灸学会認定鍼灸師(第715号)


受付時間:平日午前9:00~12:00 
         午後3:00~6:00(予約診療6:30まで受付)     
      土曜午前9:00~12:00 
         午後3:00~6:00 
休診日:木曜・日曜・祝日  
電話番号:042-335-3770
  


  • Posted by 清野充典 at 12:26Comments(0)鍼灸治療について

    2020年04月18日

    腰痛の方に鍼灸治療をおすすめします

    清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/ 


    自宅待機が長期化すると運動不足になり、腰痛が発症しやすくなります。

    朝腰が痛くて目が覚める人
     
    椅子から立ち上がるとき必ず腰が痛い人
     
    歩き始めると腰が痛い人
     
    いつも腰が重い人
     
    疲れると腰をたたきたくなる人
     
    夕方になると必ず腰が痛み始める人

    腰の痛みもさまざまかと思います。

    上記の痛みをお持ちの方は鍼灸治療をすれば、重篤な疾患をお持ちの方以外は皆改善されます。

    清野鍼灸整骨院では、さまざまな腰の痛みを鍼灸治療で改善する治療法を開発しております。

    腰痛でお悩みの方は、是非ご相談いただきたいと思っております。

    令和2年4月18(土)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師
    全日本鍼灸学会認定鍼灸師(第715号)


    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00(予約診療6:30まで受付)     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770
      


  • Posted by 清野充典 at 09:34Comments(0)鍼灸治療について

    2020年04月07日

    緊急事態宣言の発令により清野鍼灸整骨院は4月8日(水)から受付時間を18時までと致します 


    清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/ 

     清野鍼灸整骨院府中センターは、緊急事態宣言を受け、

     4月8日(水)から受付時間を午後6時までに短縮いたします。

     従来、午後6時以降の時間帯を利用されていた方のために、府中センターでは、
    ご予約限定で、午後6時30分まで診療致します。
     
     午後6時以降の診療をご希望の方は、当日の午後4時までにご予約をお願い致します。

     土曜日は、従来通り午後6時受付終了です。

     ご来院の際は、マスク着用の上、手洗い・手指消毒をお願い致します。

     皆様のご理解とご協力を宜しくお願い致します。

     自宅待機が続き、体調の維持管理が難しいという方も、多いことと思います。

     倦怠感、肩こり、腰痛や鼻水・くしゃみなどの疲労症状を感じ始めましたら、鍼灸治療で万全な体調管理をして戴きたく思います。


    令和2年4月7(火)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師
    全日本鍼灸学会認定鍼灸師(第715号)


    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00(予約診療6:30まで受付)     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770  


  • Posted by 清野充典 at 19:59Comments(0)お知らせ

    2020年04月06日

    4月6日は 清野鍼灸整骨院府中センターの開設記念日です


    清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/ 

    4月6日は、清野鍼灸整骨院府中センターの開設記念日です。

     平成3年(1991年)4月6日に開設した清野鍼灸整骨院府中センターは、

     本日、令和2年(2020年)4月6日(月)に満29歳となりました。

     おかげさまで、30回目の春を迎えることができました。

     開院記念日を迎え、今までご支援いただきました皆様に、心より感謝しております。

     これからも、皆様の健康維持向上のお手伝いをさせて頂きたいと思います。

     
     はり・きゅう治療について、皆様はどのような印象をお持ちでしょうか。

     肩こりや腰痛になったときする治療というイメージでしょうか。

     それとも、関節が痛くなったり神経痛の時にする治療というイメージでしょうか。

     はり・きゅう治療は、内科疾患にも有効な治療法です。

     鍼灸治療は、身体の異常を表す場所であるツボに、はりやもぐさを用いてする治療です。

     鍼灸治療は、身体の異常を表す反応すべてに、対処することが可能です。

     痛み・下痢・便秘・めまい・吐き気・嘔吐・皮膚のかゆみなどなど、日常生活を送ることが困難な症状が出たときは、鍼灸治療をご活用いただきたく存じます。

     薬を飲んでもよくならない方に、ぜひお勧めの医療です。

    令和2年4月6(月)
      清野鍼灸整骨院府中センター
       院長 吉田卓司 記

    【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

    開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

    場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
         (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

    院長:吉田卓司 鍼灸学士
      はり師 きゅう師 柔道整復師
    全日本鍼灸学会認定鍼灸師(第715号)


    受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00     
          土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
    休診日:木曜・日曜・祝日  
    電話番号:042-335-3770
      


  • Posted by 清野充典 at 11:34Comments(0)お知らせ