たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2020年02月06日

顔面部の痛みに鍼灸治療

顔面部の痛みに鍼灸治療
清野鍼灸整骨院HP  http://seino-1987.jp/

 顔面部に疼痛がある場合は、三叉神経痛の恐れがあります。

 三叉神経は、12本ある脳神経の内の一つです。

 顔面部の皮膚感覚を司っています。

 三叉神経痛は、特発性三叉神経痛と症候性三叉神経痛に分類されます。

 特発性三叉神経痛の原因は、現在、三叉神経の圧迫が主に考えられています。

 神経の圧迫は、神経線維の血流障害につながり、様々な症状が出現します。

 神経線維が正常に機能しないと、知覚異常、運動障害、筋萎縮などの症状が起こり易くなります。

 人の身体は、血液を介して様々な物質交換を行います。

 血液の流れは、大変重要です。

 身体中に栄養を送り、老廃物を運び出す通路のため、阻害されると身体機能は低下し易くなります。

 血流を改善することは、様々な症状回復に必須です。

 鍼灸治療は、血液の流れを活発にすることが可能な医療です。

 薬を用いずに、人が持っている治癒力を最大限に高め、症状の寛解・消失を目指すことできる医療です。

 三叉神経は、鍼灸治療により疼痛コントロール並びに血流改善により、回復が期待できます。

 三叉神経痛を患っている方で、ご相談のある方はいつでもお待ちしております。

令和2年2月6日(木)
  清野鍼灸整骨院府中センター
   院長 吉田卓司 記

【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

院長:吉田卓司 鍼灸学士
  はり師 きゅう師 柔道整復師
全日本鍼灸学会認定鍼灸師(第715号)


受付時間:平日午前9:00~12:00 
         午後3:00~7:00     
      土曜午前9:00~12:00 
         午後3:00~6:00 
休診日:木曜・日曜・祝日  
電話番号:042-335-3770


  • 同じカテゴリー(鍼灸治療について)の記事画像
    足がつりやすい方に鍼灸治療をおすすめします
    体温低下に鍼灸治療
    口内炎になったら鍼灸治療
    肝臓の疲れに鍼灸治療
    風邪に鍼灸治療
    喉の痛みに鍼灸治療
    同じカテゴリー(鍼灸治療について)の記事
     足がつりやすい方に鍼灸治療をおすすめします (2020-01-30 15:46)
     体温低下に鍼灸治療 (2020-01-22 18:36)
     口内炎になったら鍼灸治療 (2020-01-08 19:47)
     肝臓の疲れに鍼灸治療 (2019-12-21 16:08)
     風邪に鍼灸治療 (2019-11-27 09:29)
     喉の痛みに鍼灸治療 (2019-11-11 10:08)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    顔面部の痛みに鍼灸治療
      コメント(0)