たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2012年02月28日

ヘソ出しルックは「冷え性」の元です

 平成24年2月より、「冷え性」の原因になる日常生活をご紹介しております。冷え性に関するブログは、今日で10回目です。今までの内容をご覧になりたい方は、右側にあるカテゴリ「冷え性」をクリックしていただければ、すべてをご覧になれます。

 今は冬ですのでさすがにいませんが、上着が短めでおへそが出るような服装をしている若い女性をよく見かけます。

 お腹は、身体の基本部分ですので、お腹の体温が下がるとそれが全身に及び、身体全体が冷えてきます。それに加えてミニスカートとなれば、自ら「冷え性」体質を造り出しているようなものです。

 夏に上記のような服装をしていると、冬の寒い時期になってから、その影響が徐々に出てきます。1シーズンではあまり影響を受けないかもしれませんが、それが2~3シーズン続くと、徐々に低体温になります。

 冬に寒い部屋で過ごすことも低体温を招きます。東京の人は、低い室温の中で洋服を沢山着て過ごします。寒冷地の人は室温を高くして薄着で過ごします。後者の方が身体の負担は少なくて済みます。

 この時期に、「冷え性」だと思う方は室温を高くする必要があります。18度に設定している人が多いように思いますが、もう少し高めに設定してみると、身体の調子がよいことに気付くことと思います。

 日常生活を変えてもすぐに症状の変化を感じない方は、低体温の方です。

 鍼灸治療をして、体質改善を図ることをお勧めいたします。

 お近くにお住いの方は、清野鍼灸整骨院をご利用いただけますが、通院が不可能な方はお気軽にお電話をください。

 安定した技術をお持ちの鍼灸師をご紹介いたします。

 「冷え性」は必ず改善される症状です。冷え性でお悩みの方のご来院をお待ちしております。

 詳しくは、『清野鍼灸整骨院ホームページ』の「くらしと養生」をご覧ください。

 生活習慣が引き起こす「冷え性」の原因の続きは、また次回に。

平成24年(2012年)2月28日(火) 記

(ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております


【東洋医学専門医療機関】

清野鍼灸整骨院 府中センター
(平成3年4月6日開設)
 受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
        土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
 休   日:木曜・日曜・祝日 
 場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
 電話番号:042-335-3770
 院   長:村田朝子鍼灸学士

清野鍼灸整骨院」 
(昭和62年2月2日開設)
 受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
        土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
 休   日:木曜・日曜・祝日 
 場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
 電話番号:042-481-3770
 院   長:清野充典鍼灸学士




  • 同じカテゴリー(冷え性)の記事画像
    夏場の冷え
    冷え
    冷え性には鍼灸治療!
    その身体の冷えそろそろ真剣に考えてみませんか
    鍼灸治療をして冷え性を解消しましょう
    毎日寒いですね 冷え性の方はお灸治療をどうぞ
    同じカテゴリー(冷え性)の記事
     夏場の冷え (2019-07-03 16:28)
     冷え (2018-10-30 08:56)
     冷え性には鍼灸治療! (2015-11-02 14:15)
     その身体の冷えそろそろ真剣に考えてみませんか (2014-04-19 15:13)
     鍼灸治療をして冷え性を解消しましょう (2014-01-22 13:48)
     毎日寒いですね 冷え性の方はお灸治療をどうぞ (2013-01-20 16:07)

    Posted by 清野充典 at 03:01│Comments(0)冷え性
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    ヘソ出しルックは「冷え性」の元です
      コメント(0)