たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2011年03月18日

停電しても日本の伝統医療は治療が可能です


 清野鍼灸整骨院府中センターでは、計画停電中も診療いたします。

 不十分ではありますが、明かりについての確保は出来ております。

 鍼灸治療は、さほど明かりがなくても治療をする上では支障ありません。
 
 ローソクの明かり程度で、十分な診療が可能です。


 世界保健機構(WHO)では、数年前より、現代の医療体制に疑問を呈しておりました。

 高度先端医療を含めた現代の医療体制は、停電が生じたとき無意味になるという指摘です。

 今回の大震災で、くしくもこの危惧が的中しております。

 近年、伝統医学を強く推奨している一つの要因です。


 伝統医療中で、特に鍼灸治療は電気や医療設備を大して必要としません。

 鍼治療は、「針(はり)」がなくても、つまようじや鉛筆の芯など、とがったものがあれば代用が可能です。

 灸治療は、「艾(もぐさ)」がなくても、割り箸を燃やすなど、熱を与える工夫をすれば代用できます。

 柔道整復治療は、「レントゲン撮影」をしなくても、体表や病状を観察して骨折や脱臼を判断し、外科手術(徒手整復術)をすることが可能です。

 つまり、知識と技術があれば、何時でも何処でもできる医療だと言うことです。


 緊急性を要した状態にも対応することが可能な、日本伝統の医療をどうそご活用下さい。
 
2011年(平成23年)3月18日(金) 記

(緊急時のお知らせ)


  • 同じカテゴリー(計画停電中の診療に関するお知らせ)の記事画像
    3月25日(金)は夜7時まで受付します
    3月22日(火)の計画停電中も診療をします
    3月16日(水)も通常通り診療いたします
    3月15日(火)は通常通り診療いたします
    計画停電実施中の診療について
    同じカテゴリー(計画停電中の診療に関するお知らせ)の記事
     3月25日(金)は夜7時まで受付します (2011-03-25 13:30)
     3月22日(火)の計画停電中も診療をします (2011-03-22 09:22)
     3月16日(水)も通常通り診療いたします (2011-03-16 08:47)
     3月15日(火)は通常通り診療いたします (2011-03-15 06:36)
     計画停電実施中の診療について (2011-03-14 00:25)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    停電しても日本の伝統医療は治療が可能です
      コメント(0)