たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2011年08月23日

頚腕症候群は鍼灸医療保険が取扱できる疾患です

 「頚腕症候群」という疾患名を聞いたことがありますでしょうか。

 首の周囲や腕全体に、痛み、しびれ、握力の低下などが出現し、肩や後頚部に凝りを感じいらいらして落ち着かないといった症状が沢山寄せ集まった疾患です。

 症状の重なり合ったものを「症候群」といいますが、「頚腕症候群」は「症候群」の代表格といえます。

 「頚腕症候群」は、さまざまな原因が考えられ、治療法もさまざまな方法があります。

 さまざまな治療をお受けになったにもかかわらず、改善にいたらずお悩みの方も多いと思います。

 鍼灸治療は、「頚腕症候群」でお悩みの方には、お勧めの治療法です。

 現代医療で効果が期待できない疾患に対し、鍼灸治療の保険取扱いができますが、「頚腕症候群」はその1番に上げられる疾患です。

 「頚腕症候群」には、鍼灸治療が一番有効であることを国が認めています。

 「頚腕症候群」でお悩みの方は、指先の痺れがどうしても取れずいらいらして自殺に追い込まれている方も数多くいらっしゃいます。

 世界最先端の鍼灸医療国・日本の鍼灸治療を、是非お受けになり、心穏やかな社会生活をお過ごしいただきたいと願っております。
 
 詳しくお知りになりたい方は、下記にご連絡いただきたく思います。

東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
 清野鍼灸整骨院 府中センター
  042-335-3770

 診療時間

  平  日   午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
  土曜日   午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

 休診日 木曜・日曜・祝日


2011年(平成23年)8月23日(火) 記

(ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。




  • 同じカテゴリー(医療保険の取り扱いについて)の記事画像
    生活保護の方が鍼灸治療を受けても負担金はありません
    鍼灸治療は労災保険・通勤労災保険・公務員災害補償保険の取扱が可能です
    鍼灸治療は自動車責任賠償保険取扱いが可能です
    鍼灸治療は医療保険の取扱が可能です
    リウマチは鍼灸保険治療の対象疾患です
    ムチウチに鍼灸治療の医療保険取扱が可能です
    同じカテゴリー(医療保険の取り扱いについて)の記事
     生活保護の方が鍼灸治療を受けても負担金はありません (2013-10-02 11:14)
     鍼灸治療は労災保険・通勤労災保険・公務員災害補償保険の取扱が可能です (2013-09-30 20:21)
     鍼灸治療は自動車責任賠償保険取扱いが可能です (2013-09-26 16:52)
     鍼灸治療は医療保険の取扱が可能です (2013-09-24 00:03)
     リウマチは鍼灸保険治療の対象疾患です (2011-08-20 12:13)
     ムチウチに鍼灸治療の医療保険取扱が可能です (2011-08-17 13:42)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    頚腕症候群は鍼灸医療保険が取扱できる疾患です
      コメント(0)