たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2011年07月12日

乳幼児の便秘に小児はりがよく効きます

 生後半年の赤ちゃんは、何回うんちするかご存じでしょうか。

 お母さんたちの中には、大人と同じような考えを持ってお子さんと接している方が少なくなく、1日1回お通じで正常だと思っている人がおります。2~3回ぐらいじゃあないのとおっしゃる人も少なくありません。

 うんちの回数は、授乳する回数と同じくらい有るのが正常です。3時間おきに授乳する人がほとんどではないかと思いますが、うんちの回数も7~8回あるのが正常です。

 それより少ないと、便秘気味と言えます。

 乳幼児でお通じが1日おきという赤ちゃんですと、吹き出物や湿疹や蕁麻疹が出てきます。

 摘便やイチジク浣腸をしてる方もいらっしゃることと思います。

 こんな時は、鍼灸治療がおすすめです。すぐ解消されます。

 皮膚科へ行くと「アトピー性皮膚炎ですね」と言われてステロイドが入った塗り薬を渡された経験はありませんか。便秘が原因なのにお薬を塗り続けて、皮膚が変性を起こし、本当にアトピー(奇妙な)性皮膚炎になった方も少なくありません。

 便秘になったら、お近くの鍼灸院へご相談下さい。日常生活に関する見直しだけで便秘が解消できることも少なくありません。

 ただし、人工乳で育てているお子様はお通じが半分に減ります。この際の注意点は、3日後に。

東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
 清野鍼灸整骨院 府中センター
  042-335-3770

2011年(平成23年)7月12日(火) 記

(ただいま 3日に一度更新中)

※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。





  • 同じカテゴリー(小児はりのすすめ)の記事画像
    小児の食欲不振
    お子様の風邪には小児はりで健康回復を図れます
    乳幼児の蕁麻疹に鍼灸治療はよく効きます
    小児の湿疹に鍼灸治療はよく効きます
    おねしょに鍼灸治療は有効です
    夜泣きに鍼灸治療は有効です
    同じカテゴリー(小児はりのすすめ)の記事
     小児の食欲不振 (2019-07-11 13:36)
     お子様の風邪には小児はりで健康回復を図れます (2012-12-18 17:19)
     乳幼児の蕁麻疹に鍼灸治療はよく効きます (2011-07-15 19:47)
     小児の湿疹に鍼灸治療はよく効きます (2011-07-09 17:53)
     おねしょに鍼灸治療は有効です (2011-07-06 19:00)
     夜泣きに鍼灸治療は有効です (2011-07-03 18:49)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    乳幼児の便秘に小児はりがよく効きます
      コメント(0)