たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2020年01月22日

体温低下に鍼灸治療


 気温が一気に下がり、一年で一番寒い季節となりました。

 体温が低く、冬が苦手と感じている方は、鍼灸治療をお勧め致します。

 体温は、肝臓が主に調節をしています。

 体温が低い方は、肝臓の機能低下が考えられます。

 肝臓は、様々な物質代謝を行っています。

 睡眠不足、飲食の不摂生、過度な運動、タバコや飲酒など、肝臓が機能低下を起こす要因は様々です。

 心当たりのある方が、多いのではないでしょうか。

 鍼灸治療を継続して行うことにより、肝臓の機能低下を改善することが可能です。

 肝臓機能の改善は、低体温の改善に繋がります。

 平時の体温が上昇することにより、免疫力が向上し、病気になりにくい身体を得ることが可能です。

 体温が低いとお感じの方は、いつでもご相談頂きたいと思います。

令和2年1月22日(水)
  清野鍼灸整骨院府中センター
   院長 吉田卓司 記

【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

院長:吉田卓司 鍼灸学士
  はり師 きゅう師 柔道整復師

受付時間:平日午前9:00~12:00 
         午後3:00~7:00     
      土曜午前9:00~12:00 
         午後3:00~6:00 
休診日:木曜・日曜・祝日  
電話番号:042-335-3770
  


  • Posted by 清野充典 at 18:36Comments(0)鍼灸治療について