たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2019年07月03日

夏場の冷え


 今年も、そろそろ本格的に暑くなる季節がやってきました。

 熱中症予防の注意喚起を耳にする時期に、意外と思われる方がおられるかもしれませんが、

 夏は冷えに気をつけていただきたい時期でもあります。
 
 夏場の冷えを起こす原因として、生活環境と生活習慣が挙げられます。

 まず生活環境は、冷房です。

 冷たい空気の中で過ごす時間、暑い屋外と涼しい屋内とを出入りする機会が増えることで、

新陳代謝や体を温める働きの低下、血液循環を調節する自律神経機能の乱れが起こりやすくなります。
 
 次に生活習慣です。

 一番の要素といえるのは食事です。

 アイスクリーム、冷たい飲み物、生野菜などの飲食が増えることにより、栄養を消化吸収する機能低下、水分代謝の低下が起こり冷えを招きます。

 また、暑さにより浴槽での入浴を避ける、外出しなくなり運動量が減る、ご家族の夏季休暇などにより生活リズムが変わるなどのことも挙げられます。

 冷え症状の多くは、女性に見られます。

 しかし最近では性別・年齢に関係なく冷えを訴える人が増えています。

 生活環境に気を付け、積極的に鍼灸治療を取り入れることで、暑い季節を上手に乗り越えることができると思います。

 2019年後半も元気にお過ごしいただけると幸いです。

令和元年7月3日(水)
  清野鍼灸整骨院府中センター
   院長 吉田卓司 記

【東京・府中 清野鍼灸整骨院 府中センター】

開設記念日 1991年(平成3年)4月6日(土)

場所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     (京王線東府中駅より徒歩3分 旧甲州街道沿い)

院長:吉田卓司 鍼灸学士
  はり師 きゅう師 柔道整復師

受付時間:平日午前9:00~12:00 
         午後3:00~7:00     
      土曜午前9:00~12:00 
         午後3:00~6:00 
休診日:木曜・日曜・祝日  
電話番号:042-335-3770

【東京・調布 清野鍼灸整骨院】

院長:清野充典 中国学修士・鍼灸学士・社会福祉学士
  はり師 きゅう師 柔道整復師 社会福祉士 精神保健福祉士 介護福祉士

開設記念日 1987年(昭和62年)2月2日(月)

場所:東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル3階4階
   (京王線調布駅東口北側目の前 新宿駅より特急15分2駅目)

受付時間:平日午前9:00~12:00 
       午後3:00~ 7:00
      木曜午前 ヨーガ教室    
       午後1:30~5:30
     土曜午前9:00~12:00  
       午後3:00~6:00 
 休診日:木曜午前・日曜・祝日 
 電話番号:042-481-3770

【清野治療所創業記念日】 1946年(昭和21年)10月5日(土)創業   


  • Posted by 清野充典 at 16:28Comments(0)冷え性