たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2012年05月29日

飲み過ぎには鍼灸治療がぴったりです

 5月は、身体の不調を感じやすい季節です。

 身体に力が入らない、いつも眠くて仕方がない、座るとすぐうたた寝をしてしまう、疲れやすい、食欲がない、体全体がかゆくなる、疲れてくると怒りっぽくなるというという方は多いのではないでしょうか。

 これらの症状は、すべて肝臓機能の低下です。寝不足やお酒の飲み過ぎは、これらの症状を助長します。

 年度替わりで、総会や懇親会が続いている方も多いことと思います。

 飲食が過ぎると、肝臓が疲労し、上記症状が顕著になって来ます。

 睡眠や休養を取れば問題ない症状ですが、疲労が大きくなると休んでも症状が治まらなくなります。

 症状を軽くするために薬を服用すると、肝臓の疲労を助長し、病気を造り出してしまうことに繋がりやすくなります。

 肝臓の機能回復に最も有効な医療は、鍼灸治療です。

 数回の治療で、こころ穏やかになり、爽快感にあふれます。

 鍼灸治療には、技量の差があります。府中市近隣に在住の方は、世界最先端の鍼灸医療を提供できる「清野鍼灸整骨院府中センター」を、是非ご利用いただきたく思います。

平成24年(2012年)5月28日(月) 記
(ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております


【東洋医学専門医療機関】

清野鍼灸整骨院 府中センター
(平成3年4月6日開設)
 受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
        土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
 休   日:木曜・日曜・祝日 
 場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
 電話番号:042-335-3770
 院   長:村田朝子鍼灸学士

清野鍼灸整骨院」 
(昭和62年2月2日開設)
 受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
        土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
 休   日:木曜・日曜・祝日 
 場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
 電話番号:042-481-3770
 院   長:清野充典鍼灸学士

  


  • Posted by 清野充典 at 10:28Comments(0)鍼灸治療について