たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2011年10月31日

平成23年11月より人工透析者の鍼灸治療費が2,500円


 近年、急性腎炎から慢性腎炎に移行する確率が非常に高く、腎不全により死亡する人が多くなっています。
その防止方法として、人工透析治療が導入されて以来、生存率は伸びていますが、それと同時に、合併症の併発や不快な症状を長期間にわたり我慢しなければいけない環境を生み出しています。

 鍼灸治療は、腎臓の働きを高める事が可能です。人工透析治療に伴う様々な症状の改善に有効な医療です。鍼灸治療を週2~3回定期的に行うことで、人工透析治療の回数や治療時間を減らすことが可能です。

 人工透析治療と鍼灸治療の併用は、統合医療のモデルケースとして、厚生労働省が推奨しています。腎疾患に特化した、鍼灸治療費1回2,500円という世界初の試みを当院が開始します。

 清野鍼灸整骨院は、平成23年2月2日より開院25周年を迎えております。

 今回実施する特別企画はその一つです。

【特別企画】(来年1月までの年間企画です)
 2月 毎月「東洋医学講座」開催(調布市は第3土曜日、府中市は第4土曜日)
 4月 「紹介者カード」を作成(初診時事務手数料1,000円引き)
 5月 夜間体操教室1カ月無料券を新患・再患さんに進呈
 6月 がん疾患患者さまの治療費1回2,000円(通常5,300円→3,300円の割引)

 11月より開始する、人工透析を行っている腎疾患患者さまの鍼灸治療費1回2,500円(通常5,300円→2,800円の割引)を、どうぞご活用いただきたく存じます。

 なお、10月11月は、健康研究サークル「オアシス」の健康体操教室「昼の部」の無料体験を実施中です。

 府中教室は、毎週木曜日の10時から10時50分です。期間中は何回ご参加いただいても無料です。

 お気軽にご参加いただきたく存じます。

 詳しい内容は、下記の診療時間内にお問い合わせ下さい。

 平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
 土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

 休診日は、木曜・日曜・祝日です。

東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
 清野鍼灸整骨院 府中センター
  042-335-3770

2011年(平成23年)10月31日(月) 記

(ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。

  


  • Posted by 清野充典 at 17:20Comments(0)お知らせ