たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2011年07月09日

小児の湿疹に鍼灸治療はよく効きます

 本日7月9日(土)は、全国的に暑いようですね。気温が35度を指し示しているようです。

 皮膚の働きが低下すると、湿疹や蕁麻疹(じんましん)が出現します。

 着替えをまめにし入浴するなどの対応策が必要となりますが、それでも良くならないときはどうしていますか。

 ワセリンやパウダーを使用していますか、薬を塗りますか、飲み薬を使用しますか。

 お子様の体はデリケートです。寝不足や便秘などがあっても湿疹や蕁麻疹がでます。

 鍼灸治療をして、低下した体の機能回復に努めれば、皮膚がきれいになります。

 数回の治療で見違えるほど良くなることは、珍しくありません。

 薬物療法を用いる前に、是非一度鍼灸治療をご検討いただきたく思います。

 詳しいことをお知りになりたい方は、受付時間内に下記までご連絡いただけましたら、懇切丁寧にご説明をさせていただきます。

東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
 清野鍼灸整骨院 府中センター
  042-335-3770

 平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
 土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

 休診日は、木曜・日曜・祝日です。

2011年(平成23年)7月9日(土) 記

(ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。

   


  • Posted by 清野充典 at 17:53Comments(0)小児はりのすすめ