たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2017年05月23日

木曜日も診療しています


 平成29年4月から隔週で木曜日の午後に診療を行っております。

 皆様の健康管理・病気回復に清野鍼灸整骨院府中センターをご活用いただきたいと思います。

 今週5月25日(木)は診療致します。

 受付時間は午後1時30分から5時30分です。
(文責:吉田)

※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
※鍼灸医学・医療等に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」をご覧いただきたく思います。

【東洋医学専門医療機関】

「清野鍼灸整骨院 府中センター」
場  所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
院   長:吉田卓司 鍼灸学士
       鍼灸師・柔道整復師

外来専門診療室      
   鍼灸総合治療室・整骨接骨治療室
  (平成3年(1991年)4月6日開設) 
     鍼灸内科      骨折     
     鍼灸外科      脱臼
     鍼灸整形外科    捻挫
     鍼灸婦人科     打撲
     鍼灸小児科     挫傷
     鍼灸心療内科    スポーツ外傷
     鍼灸精神科
     鍼灸神経科
     鍼灸老年科
     鍼灸難病科

 受付時間:平日 午前9:00~12:00 
         午後3:00~7:00
      木曜 午後1:30~5:30(隔週)
      土曜 午前9:00~12:00 
         午後3:00~6:00 
 休  日:木曜午前(隔週)・日曜・祝日  
 電話番号:042-335-3770  


  • Posted by 清野充典 at 10:18Comments(0)お知らせ

    2017年05月20日

    腎臓について


     腎臓の働きは尿を作って排泄することです。

     尿を排泄することでからだの約6割といわれる体液の量、質を一定に保っています。

     腎臓は背骨の左右に1つずつある重さ約150グラム、長さ約12センチメートル、幅約6センチメートル、厚さ約3.5センチメートルのソラマメのような形をした臓器です。

     腎臓の入り口には血管や尿管が出入りしています。
     
    腎臓に流れ込む腎動脈からは、心臓が送り出す全血液量の約4分の1が常時送り込まれています。

     血液が腎臓に入ると、その内の血球とたんぱく質以外がこしだされます。

     それが尿の元になる原尿です。1日に約150リットル作られます。

     しかし、1日に150リットルも水分を排出していたら人間はすぐに死んでしまいます。腎臓は、水分の約99パーセント、糖の100パーセント、ナトリウム、カリウムなど塩類の必要な量だけを原尿から再び吸収し、尿素などの老廃物、余分な塩類、毒物、薬物を濃縮して尿を作ります。

     尿は1日に約1.5リットル作られます。腎臓は、尿を作り排泄することにより体内の環境を保っているのです。

     現在、水分をたくさん取ると血液がサラサラになるといって、1日に2リットル、3リットルも水を飲む健康法が流行しています。

     しかし、腎臓は1日に1.5リットル程度しか尿を作ることができません。多量に水分を取ると腎臓は体内の環境を一定にするために本来持っている能力よりも多くの尿を作らなくてはなりません。

     そのような生活を長期間続けていると腎臓も疲労してしまい、挙句の果てには腎臓の病気となる恐れがあります。


     腎臓が疲れると水分を排泄する働きが衰えてきます。

     体内の余分な水分は「むくみ」となります。また、腎臓の疲れは反射的に腰の痛みやだるさとなります。血液の流れが悪くなりますので手足の冷えも強くなってきます。

     むくみや腰痛、手足の冷えが強いと感じる方は腎臓の働きが弱ってきている信号です。腎臓の疲労は体の様々な部分に悪影響を及ぼします。

     水分の取りすぎにはご注意ください。

     鍼灸治療は内臓の働きを高める医療です。鍼灸治療をして、正しい生活を送ることで腎臓の疲労も回復してきます。何か体に気になる症状がある方は、 是非ご相談ください。
    (文責:吉田)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
    ※鍼灸医学・医療等に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」をご覧いただきたく思います。

    【東洋医学専門医療機関】

    「清野鍼灸整骨院 府中センター」
    場  所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
    院   長:吉田卓司 鍼灸学士
           鍼灸師・柔道整復師

    外来専門診療室      
       鍼灸総合治療室・整骨接骨治療室
      (平成3年(1991年)4月6日開設) 
         鍼灸内科      骨折     
         鍼灸外科      脱臼
         鍼灸整形外科    捻挫
         鍼灸婦人科     打撲
         鍼灸小児科     挫傷
         鍼灸心療内科    スポーツ外傷
         鍼灸精神科
         鍼灸神経科
         鍼灸老年科
         鍼灸難病科

     受付時間:平日 午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00
          木曜 午後1:30~5:30(隔週)
          土曜 午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
     休  日:木曜午前(隔週)・日曜・祝日  
     電話番号:042-335-3770


      


  • Posted by 清野充典 at 12:06Comments(0)腎疾患(人工透析)

    2017年05月10日

    本格ヨーガをしませんか

     
     清野鍼灸整骨院府中センターでは、毎週木曜日に東府中公会堂にてヨーガ教室を開催しています。

     健康を維持向上したい方、健康を獲得したい方、病気を克服したい方、
     
     
     心穏やかな生活を求めている方のほか、身体に障害をお持ちの方などが、様々なニーズを求めてご参加いただいております。



     当教室では、ひとりひとりのカリキュラムを作成し、個人レッスンを行っていますので、どなたでもご参加いただけます。


     現在、20歳代から90歳代までの方が会員登録し、毎週ヨーガを楽しんでおります。

     

     調布教室は調布駅前の上布田自治会館で好評開催中です。

     
     見学は自由です。無料で体験していただくことも可能です。

    (文責 吉田)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
    ※鍼灸医学・医療等に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」をご覧いただきたく思います。

    【東洋医学専門医療機関】

    「清野鍼灸整骨院 府中センター」
    場  所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
    院   長:吉田卓司 鍼灸学士
           鍼灸師・柔道整復師

    外来専門診療室      
       鍼灸総合治療室・整骨接骨治療室
      (平成3年(1991年)4月6日開設) 
         鍼灸内科      骨折     
         鍼灸外科      脱臼
         鍼灸整形外科    捻挫
         鍼灸婦人科     打撲
         鍼灸小児科     挫傷
         鍼灸心療内科    スポーツ外傷
         鍼灸精神科
         鍼灸神経科
         鍼灸老年科
         鍼灸難病科

     受付時間:平日 午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00
          木曜 午後1:30~5:30(隔週)
          土曜 午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
     休  日:木曜午前(隔週)・日曜・祝日  
     電話番号:042-335-3770

      


  • Posted by 清野充典 at 21:17Comments(0)ヨーガ教室について

    2017年05月01日

    木曜診療について

     平成29年4月13日から隔週で木曜日の午後に診療を行っております。

     皆様の健康管理・病気回復に清野鍼灸整骨院府中センターをご活用いただきたいと思います。


     5月は、11日と25日に診療を行います。

     受付時間は午後1時30分から5時30分です。
    (文責:吉田)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
    ※鍼灸医学・医療等に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」をご覧いただきたく思います。

    【東洋医学専門医療機関】

    「清野鍼灸整骨院 府中センター」
    場  所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
    院   長:吉田卓司 鍼灸学士
           鍼灸師・柔道整復師

    外来専門診療室      
       鍼灸総合治療室・整骨接骨治療室
      (平成3年(1991年)4月6日開設) 
         鍼灸内科      骨折     
         鍼灸外科      脱臼
         鍼灸整形外科    捻挫
         鍼灸婦人科     打撲
         鍼灸小児科     挫傷
         鍼灸心療内科    スポーツ外傷
         鍼灸精神科
         鍼灸神経科
         鍼灸老年科
         鍼灸難病科

     受付時間:平日 午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00
          木曜 午後1:30~5:30(隔週)
          土曜 午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
     休  日:木曜午前(隔週)・日曜・祝日  
     電話番号:042-335-3770

      


  • Posted by 清野充典 at 09:26Comments(0)お知らせ