たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2016年09月27日

10月1日に第18回府中市東洋医学講座を開催します

 清野鍼灸整骨院府中センターでは、東洋医学の啓蒙と東洋医療の普及を目的に、東洋医学に関する最新情報を提供する為の講演会を、定期的に開催しています。

 第18回目となる今回は、「膝が痛い時の対処法」を講演します。

 膝痛に対し、鍼灸治療はとても有効です。膝が痛くならないようにするための注意点や膝が痛いときの対処法をお伝えします。

 詳細は、以下の通りです。

 第18回府中市東洋医学講座

 日時  平成28年10月1日(土)
      14時15分より14時45分
 場所  清野鍼灸整骨院府中センター内
 参加費 無料



要旨

 膝痛は、年齢的な変化やスポーツ障害などにより生じやすい疾患です。膝痛の多くは、変形性膝関節症と言われています。また、スポーツ人口が増えた現代では、若年者だけでなく高齢者によるスポーツ障害が増加しています。その中で、半月板損傷や靭帯損傷などの障害が多くなっています。
膝痛は歩く障害になり、行動範囲が狭くなり、生活の質が低下します。歩行量が少くなれば、運動量が減少するため、他の疾患につながりやすくなります。そのため、早めの対処が必要です。 
今回の講座では、膝痛のメカニズムや膝痛に対する対処法を、最新の研究を元にお話いたします。


 平成23年2月より開催している過去の講演内容は、下記の通りです。

  第1回 「花粉症の対応策」(平成23年2月)
  第2回 「頭痛の対応策」 (平成23年3月)
  第3回 「顔面神経麻痺」 (平成23年4月)
  第4回 「狭心症予防に有効な鍼灸治療」(平成23年5月)
  第5回 「がん疾患と鍼灸治療」(平成23年6月)
  第6回 「脳血管障害と鍼灸治療」(平成23年7月)
  第7回 「気管支喘息と鍼灸治療」(平成23年10月)
  第8回 「腎臓病と鍼灸治療」(平成23年11月)
  第9回 「膀胱炎と鍼灸治療」(平成24年1月)
  第10回 「腰痛になったときの対処法」(平成24年10月)
  第11回 「うつ病と鍼灸治療」(平成25年2月)
  第12回 「肺炎と鍼灸治療」(平成25年3月)
  第13回 「糖尿病と鍼灸治療」(平成25年4月)
  第14回 「急性腰痛(ぎっくり腰)に最適な鍼灸治療」(平成25年5月)
  第15回 「逆子に有効な鍼灸治療」(平成25年6月)
  第16回 「誤嚥性肺炎の予防に有効な鍼灸治療」(平成25年7月)
  第17回 「胃腸炎に有効な鍼灸治療」(平成28年9月)
  




※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
※鍼灸医学・医療等に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」をご覧いただきたく思います。

【東洋医学専門医療機関】

「清野鍼灸整骨院 府中センター」
場  所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
院   長:吉田卓司 鍼灸学士
       鍼灸師・柔道整復師

外来専門診療室      
   鍼灸総合治療室・整骨接骨治療室
  (平成3年(1991年)4月6日開設) 
     鍼灸内科      骨折     
     鍼灸外科      脱臼
     鍼灸整形外科    捻挫
     鍼灸婦人科     打撲
     鍼灸小児科     挫傷
     鍼灸心療内科    スポーツ外傷
     鍼灸精神科
     鍼灸神経科
     鍼灸老年科
     鍼灸難病科

 受付時間:平日 午前9:00~12:00 
         午後3:00~7:00
       土曜午前9:00~12:00 
         午後3:00~6:00 
 休  日:木曜・日曜・祝日  
 電話番号:042-335-3770



  


  • Posted by 清野充典 at 13:33Comments(0)府中市東洋医学講座

    2016年09月24日

    吸玉療法

     当院では、吸玉療法を行っております。身体の各部位に、ガラス玉を吸い付けることで血管を刺激して血流を促進します。スポーツでの筋肉疲労など疲労回復効果を高めます。
     この時期は、気候の変化が激しく、何となく体が疲れやすいという方も多い季節です。そのような時は、鍼灸治療や吸玉治療をお勧めいたします。
    (文責 吉田)













    【東洋医学専門医療機関】

    「清野鍼灸整骨院 府中センター」
    場  所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
    院   長:吉田卓司 鍼灸学士
           鍼灸師・柔道整復師

    外来専門診療室      
       鍼灸総合治療室・整骨接骨治療室
      (平成3年(1991年)4月6日開設) 
         鍼灸内科      骨折     
         鍼灸外科      脱臼
         鍼灸整形外科    捻挫
         鍼灸婦人科     打撲
         鍼灸小児科     挫傷
         鍼灸心療内科    スポーツ外傷
         鍼灸精神科
         鍼灸神経科
         鍼灸老年科
         鍼灸難病科

     受付時間:平日 午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00
           土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
     休  日:木曜・日曜・祝日  
     電話番号:042-335-3770



      


  • Posted by 清野充典 at 09:38Comments(0)その他

    2016年09月17日

    9月3日開催第17回府中市東洋医学講座にご参加いただきありがとうございました

     平成28年9月3日(土)に、第17回府中市東洋医学講座を、府中センター内で開催しました。

     ご参加いただいた皆様に、深く感謝を申し上げます。

     次回開催は10月1日(土)14:15~14:45です。
     場所は、清野鍼灸整骨院府中センター内、演題は「膝が痛いときの対処法」です。

     お気軽にお出かけください。

    平成23年2月より開催している過去の講演内容は、下記の通りです。

      第1回 「花粉症の対応策」(平成23年2月)
      第2回 「頭痛の対応策」 (平成23年3月)
      第3回 「顔面神経麻痺」 (平成23年4月)
      第4回 「狭心症予防に有効な鍼灸治療」(平成23年5月)
      第5回 「がん疾患と鍼灸治療」(平成23年6月)
      第6回 「脳血管障害と鍼灸治療」(平成23年7月)
      第7回 「気管支喘息と鍼灸治療」(平成23年10月)
      第8回 「腎臓病と鍼灸治療」(平成23年11月)
      第9回 「膀胱炎と鍼灸治療」(平成24年1月)
      第10回 「腰痛になったときの対処法」(平成24年10月)
      第11回 「うつ病と鍼灸治療」(平成25年2月)
      第12回 「肺炎と鍼灸治療」(平成25年3月)
      第13回 「糖尿病と鍼灸治療」(平成25年4月)
      第14回 「急性腰痛(ぎっくり腰)に最適な鍼灸治療」(平成25年5月)
      第15回 「逆子に有効な鍼灸治療」(平成25年6月)
      第16回 「誤嚥性肺炎の予防に有効な鍼灸治療」(平成25年7月)
      第17回 「胃腸炎に有効な鍼灸治療」(平成28年9月)

    2016年(平成28年)9月17日(土)
     開設者 清野鍼灸整骨院院長 清野充典

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
    ※鍼灸医学・医療等に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」をご覧いただきたく思います。

    【東洋医学専門医療機関】

    「清野鍼灸整骨院 府中センター」
    場  所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
    院   長:吉田卓司 鍼灸学士
           鍼灸師・柔道整復師

    外来専門診療室      
       鍼灸総合治療室・整骨接骨治療室
      (平成3年(1991年)4月6日開設) 
         鍼灸内科      骨折     
         鍼灸外科      脱臼
         鍼灸整形外科    捻挫
         鍼灸婦人科     打撲
         鍼灸小児科     挫傷
         鍼灸心療内科    スポーツ外傷
         鍼灸精神科
         鍼灸神経科
         鍼灸老年科
         鍼灸難病科

     受付時間:平日 午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00
           土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
     休  日:木曜・日曜・祝日  
     電話番号:042-335-3770  


  • Posted by 清野充典 at 19:20Comments(0)府中市東洋医学講座

    2016年09月16日

    府中センタースタッフ

     清野鍼灸整骨院は、定期的に人事異動を行っています。

     平成28年4月より9月にかけて、暫時人員の異動を行いました。

     平成27年3月31日(火)より、府中センター10代目院長として診療に当った山田昌紀先生は、平成28年4月1日より清野鍼灸整骨院調布本院3階外来専門診療室副院長に配属となりました。

     後任の院長は、吉田卓司先生です。当院に勤務して8年目の先生です。

     吉田先生は、明治鍼灸大学(現明治国際医療大学)鍼灸学部出身です。その後、柔道整復師免許を取得しております。

     11代目院長を、どうぞ宜しくお願いいたします。

     歴代の府中センター院長と勤務期間を列記します。

      初 代 岩元 健朗   平成 3年4月 6日~平成 8年3月31日
      2代目 日内地美樹    平成 8年4月 1日~平成 9年3月31日
      3代目 伊賀 裕一    平成 9年4月 1日~平成11年3月31日
      4代目 真野 仁     平成11年4月 1日~平成13年3月31日
      5代目 小高 靖     平成13年4月 1日~平成15年3月31日
      6代目 今田 開久   平成15年4月 1日~平成18年3月31日
      7代目 日吉 直之   平成18年4月 1日~平成21年3月31日
      8代目 村田 朝子   平成21年4月 1日~平成25年9月 6日
      9代目 南波 利宗   平成25年9月 7日~平成27年3月30日
      10代目 山田 昌紀    平成27年3月31日~平成28年3月31日
      11代目 吉田 卓司   平成28年4月 1日~現在に至る

     「鍼灸師」という東洋医学専門の国家資格を有する医者は全国に約9万人いますが、同時に「鍼灸学士」という学位を有する医者は約4000人程度しかいません。

     清野鍼灸整骨院のスタッフは、主に「鍼灸師」免許を持つ「鍼灸学士」で構成されています。

     現代医学で病名診断されたものの薬物治療や外科手術では好転しないという府中市民の方は、ぜひ清野鍼灸整骨院府中センターをご活用いただきたく存じます。

    2016年(平成28年)9月16日(金)
     開設者  順天堂大学医学部医史学研究室研究生      
           清野鍼灸整骨院院長 清野充典

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
    ※鍼灸医学・医療等に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」をご覧いただきたく思います。

    【東洋医学専門医療機関】

    「清野鍼灸整骨院 府中センター」
    場  所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
    院   長:吉田卓司 鍼灸学士
           鍼灸師・柔道整復師

    外来専門診療室      
       鍼灸総合治療室・整骨接骨治療室
      (平成3年(1991年)4月6日開設) 
         鍼灸内科      骨折     
         鍼灸外科      脱臼
         鍼灸整形外科    捻挫
         鍼灸婦人科     打撲
         鍼灸小児科     挫傷
         鍼灸心療内科    スポーツ外傷
         鍼灸精神科
         鍼灸神経科
         鍼灸老年科
         鍼灸難病科

     受付時間:平日 午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00
           土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
     休  日:木曜・日曜・祝日  
     電話番号:042-335-3770
     
    「清野鍼灸整骨院」 
    院   長:清野充典 中国学修士・鍼灸学士
            鍼灸師・柔道整復師
    場   所:東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル

     3階 外来専門診療室      
       鍼灸総合治療室・整骨接骨治療室
      (昭和62年(1987年)2月2日開設) 
         鍼灸内科      骨折     
         鍼灸外科      脱臼
         鍼灸整形外科    捻挫
         鍼灸婦人科     打撲
         鍼灸小児科     挫傷
         鍼灸心療内科    スポーツ外傷
         鍼灸精神科
         鍼灸神経科
         鍼灸老年科
         鍼灸難病科

     受付時間:平日午前9:00~12:00 
             午後3:00~7:00
           木曜午前 ヨーガ教室    
             午後1:30~5:30
           土曜午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
     休診日:木曜午前・日曜・祝日 
     電話番号:042-481-3770

     4階 老年難病専門鍼灸治療室 
      (平成26年(2014年)10月1日開設)
           鍼灸老年科
           鍼灸難病科

     受付時間 平日午前9:00~10:00
            午後3:45~7:00
          木曜午前9:00~10:00     
             午後3:45~5:30
           土曜午前9:00~10:00 
             午後3:45~6:00 
     休診日 日曜・祝日
     電話番号 042-481-3770 

     5階 婦人小児専門鍼灸治療室 
      (平成27年(2014年)1月23日開設)
           鍼灸婦人科 
           鍼灸小児科

     受付時間 午前 9:00~12:30
          午後 2:00~5:30
     休診日 土曜午後・日曜・祝日
     電話番号 042-452-8011 

     看護施設 病児病後児看護室 
      (平成27年(2014年)1月23日開設)    
     利用時間 9:00~17:00 
     休日 土曜・日曜・祝日
     電話番号 042-452-8011 
      当日予約 9:00~10:00 

      


  • Posted by 清野充典 at 15:23Comments(0)スタッフ紹介

    2016年09月16日

    夏バテに鍼灸治療

     「食欲がない」「寝つけない」「だるい」などの症状を感じていませんか。
    暑さによる体調不良は、外と室内の温度差で自律神経が乱れることが主な原因です。冷飲の取りすぎや冷房は、体を冷やし内臓機能を低下させます。  
     夏の疲れをとるには、鍼灸治療が最適です。早めに治療を受けて、元気な秋を迎えましょう。 
                                                       (文責 吉田)    



      


  • Posted by 清野充典 at 10:45Comments(0)夏ばて