たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2012年06月30日

東府中駅に清野鍼灸整骨院府中センターの看板が掲載されました

 清野鍼灸整骨院府中センターの最寄り駅である京王線東府中駅が、駅ビルになりました。

 新築工事に伴い、駅構内の看板は撤去されておりましたが、平成24年6月13日に新しい看板が設置されました。

 写真がそうです。

 電飾看板になりました。

 設置された看板は、上り新宿行ホームです。

 改札に入って、階段を降りたところのホームに掲載されています。



 下りの八王子行ホームから写してみました。

 府中・八王子行前よりの車両に乗っていると、ご覧になれます。

 調布・新宿行ですと、後ろよりの車両の乗ればご覧になれます。

 看板は、ご覧のように、5面です。真ん中ですので、すぐお分かりになるかと思います。







 東府中駅を、外から写してみました。

 駅の南側府中方向からです。

 ヨーガ教室を行っている東府中公会堂から写しました。

 健康体操教室(ヨーガ教室)の会場は、駅から歩いて1分かかりません。

 写真をご覧になれば、近いことがお分かりのことと思います。

 毎週のように、入会者がおります。

 ご自分で健康を獲得したいという方がたくさんおられます。

 皆様のお手伝いをすることができ、嬉しく思っております。

平成24年(2012年)6月30日(土) 記
(ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
※鍼灸治療に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」のホームページをご覧いただきたく思います。


【東洋医学専門医療機関】

清野鍼灸整骨院 府中センター
(平成3年4月6日開設)
 受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
        土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
 休   日:木曜・日曜・祝日 
 場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
 電話番号:042-335-3770
 院   長:村田朝子鍼灸学士

清野鍼灸整骨院」 
(昭和62年2月2日開設)
 受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
        土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
 休   日:木曜・日曜・祝日 
 場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
 電話番号:042-481-3770
 院   長:清野充典鍼灸学士

  


  • Posted by 清野充典 at 11:45Comments(0)お知らせ

    2012年06月27日

    鍼灸治療で妊娠確立が高くなることをご存じですか

     2012年6月8日(金)から10日(日)まで、第61回全日本鍼灸学会学術総会が行われ、府中センターの村田朝子院長が10日(日)に論文発表致しました。発表演題は、「つわり」についてです。

     婦人科疾患に対し、鍼灸治療はとても有効です。

     特に、不妊症の方には打って付けの医療です。

     受精卵の着床が芳しくない方でも、鍼灸治療をして体質改善に努めるとほぼ100%に近く着床します。

     また、鍼灸治療を妊娠期間中続けて戴くと、妊娠後に流産する確率も極めて低くなります。

     男性の方で、精子を作る力が弱い、精子が卵子のところまで泳ぎ切る力が不足している等、男性の方が不妊の原因と思われる場合も、鍼灸治療の効果は抜群です。

     30年間の中で、成功しなかったことは1例だけですので、鍼灸治療をすることにより妊娠する確率は極めて高いと言えます。

     また、流産しやすいという方も、鍼灸治療をすることにより、安定した妊娠期を送ることが可能です。

     詳しいことを聞いてみたいという方は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。
     
     婦人科疾患に、鍼灸治療は、とても有効です。妊娠中は、一部の症状を除き、薬を服用することが困難です。そんなとき、鍼灸治療は最適です。つわり、逆子、生理不順、生理痛、無排卵月経、不妊、不正出血、ホルモン分泌異常、おりものが多い、産後の肥立ちが悪い、母乳の出が悪い等々、婦人科疾患でお悩みの方は、是非ご相談を戴きたく思います。

     院長は、日本で指折りの女性鍼灸師です。婦人科疾患でお悩みの方をご支援いたします。

     鍼灸治療には、技量の差があります。府中市近隣に在住の方は、世界最先端の鍼灸医療を提供できる「清野鍼灸整骨院府中センター」を、是非ご利用いただきたく思います。

    平成24年(2012年)6月27日(水) 記
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
    ※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
    ※鍼灸治療に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」のホームページをご覧いただきたく思います。


    【東洋医学専門医療機関】

    清野鍼灸整骨院 府中センター
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士

    清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典鍼灸学士



      


  • Posted by 清野充典 at 01:22Comments(0)婦人科疾患

    2012年06月24日

    無排卵月経は鍼灸治療で良くなる病気です

     2012年6月8日(金)から10日(日)まで、第61回全日本鍼灸学会学術総会が行われ、府中センターの村田朝子院長が10日(日)に論文発表致しました。発表演題は、「つわり」についてです。

     婦人科疾患に対し、鍼灸治療はとても有効です。ホルモンの分泌に以上があると「無排卵月経」になります。

     この病気は、母体で、卵子がうまく産生できない状態です。

     不妊でお悩みの原因にあげられる病気です。

     産婦人科を受診し、「無排卵月経」と診断され、ホルモン注射をしている方が多いことと思います。

     ホルモン異常に対する病気に、鍼灸治療はとても有効です。

     健康な状態のときに排卵が行われていることが確認できたひとが、身体のバランスがくずれたことにより 「無排卵月経」になったと言う方は、鍼灸治療をすることにより、ほぼ間違いなく排卵が行われるようになります。

     特に、1人お子さんを出産した後に「無排卵月経」となった方は、鍼灸治療での改善が可能です。

     詳しいことを聞いてみたいという方は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。
     
     婦人科疾患に、鍼灸治療は、とても有効です。妊娠中は、一部の症状を除き、薬を服用することが困難です。そんなとき、鍼灸治療は最適です。つわり、逆子、生理不順、生理痛、無排卵月経、不妊、不正出血、ホルモン分泌異常、おりものが多い、産後の肥立ちが悪い、母乳の出が悪い等々、婦人科疾患でお悩みの方は、是非ご相談を戴きたく思います。

     院長は、日本で指折りの女性鍼灸師です。婦人科疾患でお悩みの方をご支援いたします。

     鍼灸治療には、技量の差があります。府中市近隣に在住の方は、世界最先端の鍼灸医療を提供できる「清野鍼灸整骨院府中センター」を、是非ご利用いただきたく思います。

    平成24年(2012年)6月24日(日) 記
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
    ※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
    ※鍼灸治療に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」のホームページをご覧いただきたく思います。


    【東洋医学専門医療機関】

    清野鍼灸整骨院 府中センター
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士

    清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典鍼灸学士



      


  • Posted by 清野充典 at 00:23Comments(0)婦人科疾患

    2012年06月21日

    生理痛の方は鍼灸治療で解消できます

     2012年6月8日(金)から10日(日)まで、第61回全日本鍼灸学会学術総会が行われ、府中センターの村田朝子院長が10日(日)に論文発表致しました。発表演題は、「つわり」についてです。

     婦人科疾患に対し、鍼灸治療はとても有効です。つわりの他「生理不順」や「生理痛」は、鍼灸治療で体質改善をすることにより、解消可能です。

     特に、生理痛があるときは、その日にいらっしゃってください。30分ほどで痛みが軽くなるか消失します。

     毎月、生理になるのが憂鬱だ、生理痛のたびに薬を飲んでいる、出血が多くて大変だ、毎月28日もしくは30日周期で生理が来ない、いつくるかわからないから準備が大変などなど、生理に関する悩みをお持ちの方は多いことと思います。

     今書いた症状は、すべて良くなります。

     清野鍼灸整骨院府中センターの院長は、ベテランの女性鍼灸師です。

     詳しいことを聞いてみたいという方は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。
     
     婦人科疾患に、鍼灸治療は、とても有効です。妊娠中は、一部の症状を除き、薬を服用することが困難です。そんなとき、鍼灸治療は最適です。つわり、逆子、生理不順、生理痛、無排卵月経、不妊、不正出血、ホルモン分泌異常、おりものが多い、産後の肥立ちが悪い、母乳の出が悪い等々、婦人科疾患でお悩みの方は、是非ご相談を戴きたく思います。

     院長は、日本で指折りの女性鍼灸師です。婦人科疾患でお悩みの方をご支援いたします。

     鍼灸治療には、技量の差があります。府中市近隣に在住の方は、世界最先端の鍼灸医療を提供できる「清野鍼灸整骨院府中センター」を、是非ご利用いただきたく思います。

    平成24年(2012年)6月21日(木) 記
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
    ※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
    ※鍼灸治療に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」のホームページをご覧いただきたく思います。


    【東洋医学専門医療機関】

    清野鍼灸整骨院 府中センター
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士

    清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典鍼灸学士



      


  • Posted by 清野充典 at 14:43Comments(0)婦人科疾患

    2012年06月18日

    妊娠28~32週目の逆子は鍼灸治療で9割以上が治ります

     2012年6月8日(金)から10日(日)まで、第61回全日本鍼灸学会学術総会が行われ、府中センターの村田朝子院長が10日(日)に論文発表致しました。発表演題は、「つわり」についてです。

     婦人科疾患に対し、鍼灸治療はとても有効です。つわりの他「逆子」は4~5回での治療で9割以上の方が良くなります。「逆子」に関しては、2011年5月13日にブログを書いています。右側にある「婦人科疾患」をクリックしていただくと、ご覧になることが出来ます。

     また、清野鍼灸整骨院ホームページの「お母さんのための子育て学」に、「逆子」に関して、これまでの論文と経験等を検討した上で、鍼灸治療の効果や通院方法を詳細に書いております。

     逆子に関して、鍼灸治療が有効なことをインターネット上で紹介した、日本で初めての文章です。

     是非、ご覧になって戴きたいと思います。

     逆子になったので、帝王切開と言われ、あきらめていませんか。

     9割以上の方は、帝王切開を回避することが可能です。

     詳しいことを聞いてみたいという方は、下記にお問い合わせ下さい。
     
     婦人科疾患に、鍼灸治療は、とても有効です。妊娠中は、一部の症状を除き、薬を服用することが困難です。そんなとき、鍼灸治療は最適です。つわり、逆子、生理不順、生理痛、無排卵月経、不妊、不正出血、ホルモン分泌異常、おりものが多い、産後の肥立ちが悪い、母乳の出が悪い等々、婦人科疾患でお悩みの方は、是非ご相談を戴きたく思います。

     院長は、日本で指折りの女性鍼灸師です。婦人科疾患でお悩みの方をご支援いたします。

     鍼灸治療には、技量の差があります。府中市近隣に在住の方は、世界最先端の鍼灸医療を提供できる「清野鍼灸整骨院府中センター」を、是非ご利用いただきたく思います。

    平成24年(2012年)6月18日(月) 記
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
    ※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
    ※鍼灸治療に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」の「お母さんのための子育て学」をご覧いただきたく思います。


    【東洋医学専門医療機関】

    清野鍼灸整骨院 府中センター
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士

    清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典鍼灸学士



      


  • Posted by 清野充典 at 00:01Comments(0)婦人科疾患

    2012年06月17日

    つわりに鍼灸治療は最も有効な医療です

      2012年6月8日(金)から10日(日)まで、三重県四日市市にある四日市市文化会館おいて、第61回全日本鍼灸学会学術総会が行われ、府中センターの村田朝子院長が10日(日)に論文発表致しました。発表演題は、「つわり」についてです。

     つわりに関しては、2011年5月10日にブログを書いています。右側にある「婦人科疾患」をクリックしていただくと、ご覧になることが出来ます。

     婦人科疾患に、鍼灸治療は、とても有効です。妊娠中は、一部の症状を除き、薬を服用することが困難です。そんなとき、鍼灸治療は最適です。つわり、逆子、生理不順、生理痛、無排卵月経、不妊、不正出血、ホルモン分泌異常、おりものが多い、産後の肥立ちが悪い、母乳の出が悪い等々、婦人科疾患でお悩みの方は、是非ご相談を戴きたく思います。

     院長は、日本で指折りの女性鍼灸師です。婦人科疾患でお悩みの方をご支援いたします。

     鍼灸治療には、技量の差があります。府中市近隣に在住の方は、世界最先端の鍼灸医療を提供できる「清野鍼灸整骨院府中センター」を、是非ご利用いただきたく思います。

    平成24年(2012年)6月15日(金) 記
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
    ※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
    ※鍼灸治療に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」の「お母さんのための子育て学」をご覧いただきたく思います。


    【東洋医学専門医療機関】

    清野鍼灸整骨院 府中センター
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士

    清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典鍼灸学士



      


  • Posted by 清野充典 at 19:17Comments(0)婦人科疾患

    2012年06月12日

    第61回全日本鍼灸学会で婦人科疾患に関する論文発表をしました

      2012年6月8日(金)から10日(日)まで、三重県四日市市にある四日市市文化会館おいて、第61回全日本鍼灸学会学術総会が行われました。

     全日本鍼灸学会は、日本学術会議に登録されている日本で唯一の学術団体です。日本国内を中心に、鍼灸医学・医療を探求している学者・鍼灸師や医師・歯科医師等が参加し、最新最先端の研究成果を議論しています。

     清野鍼灸整骨院は、12年連続で論文発表を行いました。今回の大会では、11人いる鍼灸師中3人が発表しました。

     府中センターからは、村田朝子院長が10日(日)9時48分より論文発表致しました。

     発表演題は、「つわり」についてです。沢山の研究者・臨床家が、治療法に興味を示してくださいました。

     清野鍼灸整骨院が、婦人科疾患に対して行っている治療法は、日本最先端であることを確認しました。

     つわり、逆子、生理不順、生理痛、無排卵月経、不妊、不正出血、ホルモン分泌異常、おりものが多い、産後の肥立ちが悪い、母乳の出が悪い等々、婦人科疾患でお悩みの方は、是非ご相談を戴きたく思います。

     院長は、日本で指折りの女性鍼灸師です。婦人科疾患でお悩みの方をご支援いたします。

     鍼灸治療には、技量の差があります。府中市近隣に在住の方は、世界最先端の鍼灸医療を提供できる「清野鍼灸整骨院府中センター」を、是非ご利用いただきたく思います。

    平成24年(2012年)6月12日(火) 記
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
    ※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております


    【東洋医学専門医療機関】

    清野鍼灸整骨院 府中センター
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士

    清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典鍼灸学士



      


  • Posted by 清野充典 at 00:58Comments(0)鍼灸治療について

    2012年06月09日

    平成24年6月8(金)・9日(土)は休診します

      平成24年6月8(金)・9日(土)・10日(日)に、三重県四日市市で全日本鍼灸学会が行われています。

     日本で活躍している医学者、研究者、臨床家が参加し、最新最先端の鍼灸医学・医療を討論しています。

     府中センター院長の村田朝子先生は、10日(日)の午前に論文発表します。

     また、清野鍼灸整骨院のスタッフは全員参加しているため、6月8(金)・9日(土)は休診します。

    平成24年(2012年)6月9日(土) 記
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
    ※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております


    【東洋医学専門医療機関】

    清野鍼灸整骨院 府中センター
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士

    清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典鍼灸学士



      


  • Posted by 清野充典 at 00:30Comments(0)お知らせ

    2012年06月06日

    関節の痛みに鍼灸治療は最高の医療です

     6月は、身体がだるくなりやすい季節です。また、湿度が高くなり、体の節々が痛くなりやすい時期です。

     これから梅雨時になります。雨が降り出すと、湿度が高くなり、身体にだるさや関節の痛みを感じるようになります。

     痛みを感じる関節の部分にシップを貼っていると、血行不良が助長され、痛みは強くなります。

     でも、そんんなときは鍼灸治療の出番です。

     清野鍼灸整骨院府中センターでは、気持ちいい鍼治療と暖かい気持ちになるお灸治療で、体調管理をすることが可能です。

     数回の治療で、こころ穏やかになり、爽快感にあふれます。

     鍼灸治療には、技量の差があります。府中市近隣に在住の方は、世界最先端の鍼灸医療を提供できる「清野鍼灸整骨院府中センター」を、是非ご利用いただきたく思います。

    平成24年(2012年)6月6日(水) 記
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
    ※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております


    【東洋医学専門医療機関】

    清野鍼灸整骨院 府中センター
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士

    清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典鍼灸学士



      


  • Posted by 清野充典 at 00:19Comments(0)鍼灸治療について

    2012年06月03日

    体がだるく感じたら鍼灸治療をお受け下さい

     6月は、身体がだるくなりやすい季節です。

     急に暑くなり、冷たいものが飲みたくなります。また、クーラーの中で過ごす機会が増える時期です。

     夜になり、冷たいビールを飲み、そうめんや冷やし中華を食べると爽快感にあふれるという方は少なくないと思います。

     これから梅雨時になります。上記のような生活を繰り返し、湿度が高くなると、体にだるさを感じるようになります。

     生活を変えることができない、元気に仕事もしたい、でも体が付いていかないという方に、鍼灸治療は強い味方です。

     清野鍼灸整骨院府中センターで、体調管理することをおすすめいたします。

     数回の治療で、こころ穏やかになり、爽快感にあふれます。

     鍼灸治療には、技量の差があります。府中市近隣に在住の方は、世界最先端の鍼灸医療を提供できる「清野鍼灸整骨院府中センター」を、是非ご利用いただきたく思います。

    平成24年(2012年)6月3日(日) 記
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
    ※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております


    【東洋医学専門医療機関】

    清野鍼灸整骨院 府中センター
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士

    清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典鍼灸学士



      


  • Posted by 清野充典 at 11:52Comments(0)鍼灸治療について