たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2011年10月31日

平成23年11月より人工透析者の鍼灸治療費が2,500円


 近年、急性腎炎から慢性腎炎に移行する確率が非常に高く、腎不全により死亡する人が多くなっています。
その防止方法として、人工透析治療が導入されて以来、生存率は伸びていますが、それと同時に、合併症の併発や不快な症状を長期間にわたり我慢しなければいけない環境を生み出しています。

 鍼灸治療は、腎臓の働きを高める事が可能です。人工透析治療に伴う様々な症状の改善に有効な医療です。鍼灸治療を週2~3回定期的に行うことで、人工透析治療の回数や治療時間を減らすことが可能です。

 人工透析治療と鍼灸治療の併用は、統合医療のモデルケースとして、厚生労働省が推奨しています。腎疾患に特化した、鍼灸治療費1回2,500円という世界初の試みを当院が開始します。

 清野鍼灸整骨院は、平成23年2月2日より開院25周年を迎えております。

 今回実施する特別企画はその一つです。

【特別企画】(来年1月までの年間企画です)
 2月 毎月「東洋医学講座」開催(調布市は第3土曜日、府中市は第4土曜日)
 4月 「紹介者カード」を作成(初診時事務手数料1,000円引き)
 5月 夜間体操教室1カ月無料券を新患・再患さんに進呈
 6月 がん疾患患者さまの治療費1回2,000円(通常5,300円→3,300円の割引)

 11月より開始する、人工透析を行っている腎疾患患者さまの鍼灸治療費1回2,500円(通常5,300円→2,800円の割引)を、どうぞご活用いただきたく存じます。

 なお、10月11月は、健康研究サークル「オアシス」の健康体操教室「昼の部」の無料体験を実施中です。

 府中教室は、毎週木曜日の10時から10時50分です。期間中は何回ご参加いただいても無料です。

 お気軽にご参加いただきたく存じます。

 詳しい内容は、下記の診療時間内にお問い合わせ下さい。

 平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
 土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

 休診日は、木曜・日曜・祝日です。

東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
 清野鍼灸整骨院 府中センター
  042-335-3770

2011年(平成23年)10月31日(月) 記

(ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。

  


  • Posted by 清野充典 at 17:20Comments(0)お知らせ

    2011年10月28日

    10月29日(土)は気管支喘息についての東洋医学講座開催日

     2011年(平成23年)10月29日(土)13時45分~14時30分に、清野鍼灸整骨院府中センター内において、気管支喘息についての東洋医学講座を開催いたします。

     気温が低くなり始める秋の季節は、呼吸器系が弱い方にとってつらい季節です。

     気管支喘息の発作が最も起きやすい季節です。

     喘息発作でお悩みの方は、ステロイドホルモンの入った吸入器を使用し、発作を抑えている方も少なくないことと思います。

     鍼灸治療で、喘息発作を抑えることが出来ることをご存じですか?

     鍼灸治療で、発作の起きない身体へと改善することも可能です。

     鍼灸治療が最も得意とする分野である「呼吸器疾患」のお話をさせていただきますので、お時間のある方は是非足を運んでいただきたく存じます。

     今回開催する「東洋医学講座」は、清野鍼灸整骨院開院25周年記念特別イベントとして毎月行っている講演会です。
     これまで、
      第1回 「花粉症の対応策」(2月)
      第2回 「頭痛の対応策」 (3月)
      第3回 「顔面神経麻痺」 (4月)
      第4回 「狭心症予防に有効な鍼灸治療」(5月)
      第5回 「がん疾患と鍼灸治療」(6月)
      第6回 「脳血管障害と鍼灸治療」(7月)
    を行いました。

     8月はお盆のためにお休みをし、9月は「第24回オアシスの集い」において、「変わりゆく日本の社会保障 -これからの医療をひもとくー」を開催しました。

     今回のテーマは、「気管支喘息と鍼灸治療」です。

     詳しくは、下記をご参照ください。参加費は無料です。

      第7回府中市東洋医学講座

    主 催:東洋医学専門医療機関 清野鍼灸整骨院

    日 日:2011年(平成23年)10月29日(土)
    時 間:13時45分~14時30分
    場 所:清野鍼灸整骨院府中センター 042-335-3770
    講 師:清野鍼灸整骨院 院長 清野充典
    演 題:気管支喘息と鍼灸治療

     お問い合わせは、下記時間内にお願いいたします。

     平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
     土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

     休診日は、木曜・日曜・祝日です。

    東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     清野鍼灸整骨院 府中センター
      042-335-3770

    2011年(平成23年)10月28日(金) 記
     
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。


      


  • Posted by 清野充典 at 00:51Comments(0)府中市東洋医学講座

    2011年10月25日

    腰痛治療に医療保険の取り扱いが可能です

     日本人が感じる不定愁訴の第1位とも言える、「腰痛」についてのブログを、11回にわたり書いてまいりました。

     皆さまの健康管理において、ご参考になれば幸甚です。

     腰が痛い方に対し、鍼灸治療と柔道整復治療の両方とも、保険取り扱いが可能です。

     鍼灸治療は、現代医療において有効性がないもしくは低い疾患に対し、保険の取り扱いを認めています。

     腰痛症は、鍼灸治療において医療保険の取り扱いが可能です。

     厚生労働省は、腰痛治療において、現代医療における治療の効果を評価していません。

     整形外科における腰痛の有効性は10%足らずです。 このことを認識している国民の皆様はどのくらいいらっしゃるのでしょうか。

     東洋医学では、腰痛に対する有効性は、100%に近いと言えます。特に、鍼灸治療は、即効性・持続性・広範性において抜きんでた医療です。

     本格的な東洋医学・世界最先端の鍼灸治療は、驚くほど即効性があります。難治性腰痛に対しても有効です。

     今までブログに書いた内容に相当する腰痛でお悩みの方は、是非ご来院いただきたく存じます。

    診療時間は下記の通りです。 

     平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
     土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

     休診日は、木曜・日曜・祝日です。

    東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     清野鍼灸整骨院 府中センター
      042-335-3770

    2011年(平成23年)10月25日(火) 記

    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。

    腰痛でお悩みの方は、是非ご相談をいただきたく存じます。

      


  • Posted by 清野充典 at 17:55Comments(0)腰痛

    2011年10月22日

    22日(土)は日本柔道整復接骨医学会参加のため休診します

     平成23年(2011年)10月22日(土)・23日(日)に、千葉県にある幕張メッセ国際会議場において、第20回日本柔道整復接骨医学会が開催されます。

     それに伴い、清野鍼灸整骨院府中センターは、休診いたします。

     23日(日)午後3時30分頃より、10年連続で学会発表いたします。演題は、徒手整復術の適応と限界第10報です。

     毎年、難度の高い骨折や脱臼に対する徒手整復術の研究を行っています。日本の医療機関で毎年学会発表をしている整骨院は、当院のみです。

     認定柔道整復師である清野充典院長と明治国際医療大学教授陣と共同研究を続け、日本の医療に貢献する医療技術の開発を行っております。

     詳しくは、清野鍼灸整骨院ホームページをご覧下さい。

     尚、緊急を要する患者様におかれましては、調布にあります清野鍼灸整骨院をご利用下さい。

     平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
     土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

     休診日は、木曜・日曜・祝日です。

    東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     清野鍼灸整骨院 府中センター
      042-335-3770

    2011年(平成23年)10月22日(土) 記

    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。


      


  • Posted by 清野充典 at 00:06Comments(0)お知らせ

    2011年10月19日

    ヨーガの無料体験を実施中です

     明日の10月20日(木)は、ヨーガ教室の実施日です。実施時間は、午前10時から10時50分です。

     昨年の平成22年4月から始めたばかりの教室ですので、生徒さんは1年半以下の方が大半です。

     これから、ヨーガを始めようと思っている方にとっては、敷居が高くないサークルだと思います。

     10月11月は、清野鍼灸整骨院の開院25周年を記念して、ヨーガ教室の昼の部での健康体操を無料としております。

     期間中は何回ご参加いただいても無料です。

     どの様なことを行っているかは、当ブログの「ヨーガ教室について」をご参照下さい。

     場所や服装については、下記の時間帯にお問い合わせいただきたく存じます。

     平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
     土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

     休診日は、木曜・日曜・祝日です。

    東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     清野鍼灸整骨院 府中センター
      042-335-3770

    2011年(平成23年)10月19日(水) 記

    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。

      


  • Posted by 清野充典 at 12:17Comments(0)ヨーガ教室について

    2011年10月17日

    骨盤のゆがみによる腰痛には鍼灸治療が最適です

     日常生活の反復動作により、背骨や骨盤にゆがみ後生じることがあります。

     足の長さに左右差を生じ、腰が痛くなっている方も多いと思います。

     骨盤を外力により強制する方法は、柔道整復術のよる徒手整復術またはカイロプラクティック療法です。当院では、どちらの治療法でも対応できます。この治療方法を選択するときは、自発的に関節がもとの位置に戻ることができないと判断したときのみです。

     多くの方がお悩みである骨盤のゆがみは、筋肉の働きがアンバランスになったために生じています。

     そのような時は、鍼灸治療が最適です。足の長さに左右差がある方や骨盤にゆがみがある方の解消が可能です。

     徒手整復術やカイロプラクティック療法より侵襲性が少ないことも、大きな利点として挙げられます。

     骨盤がゆがむ原因となっている日常生活を改めることやゆがみを直すことが可能なヨーガ療法もお伝えすることが可能です。

     診療時間は下記の通りです。 

     平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
     土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

     休診日は、木曜・日曜・祝日です。

    東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     清野鍼灸整骨院 府中センター
      042-335-3770

    2011年(平成23年)10月16日(日) 記

    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。

    腰痛でお悩みの方は、是非ご相談をいただきたく存じます。

     清野鍼灸整骨院 府中
      


  • Posted by 清野充典 at 09:02Comments(0)腰痛

    2011年10月13日

    長風呂が原因の腰痛は鍼灸治療で解消できます

     腰がどことなく痛くて力が入らない、下半身がいつもだるいという方は、長風呂が原因として考えられます。

     お風呂が好きな日本人は、長風呂の人が多いようです。

     毎日30分以上入浴している人でかつ40度以上のお湯に入っている人は、腰に痛みを覚えやすくなります。

     毎日午前中に入浴している人は、下半身がいつもだるくなりやすくなります。

     この生活を改めないと、腰痛は治りません。何年もこの生活をしている人は、やめてもなかなか改善されません。

     そんなときに、鍼灸治療をしていただくと、必ず治ります。

     腰だけでなく、膝や肩など、痛みやだるさが複数の関節に及んでいる方は、是非ご相談いただきたく存じます。

     診療時間は下記の通りです。 

     平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
     土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

     休診日は、木曜・日曜・祝日です。

    東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     清野鍼灸整骨院 府中センター
      042-335-3770

    2011年(平成23年)9月13日(木) 記

    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。

      


  • Posted by 清野充典 at 20:44Comments(0)腰痛

    2011年10月11日

    10月29日(土)に気管支喘息の東洋医学講座を開催いたします

     清野鍼灸整骨院開院25周年記念特別イベントとして「東洋医学講座」を毎月行っています。
     これまで、
      第1回 「花粉症の対応策」(2月)
      第2回 「頭痛の対応策」 (3月)
      第3回 「顔面神経麻痺」 (4月)
      第4回 「狭心症予防に有効な鍼灸治療」(5月)
      第5回 「がん疾患と鍼灸治療」(6月)
      第6回 「脳血管障害と鍼灸治療」(7月)
    でした。

     8月はお盆休み、9月は「第24回オアシスの集い」において、「変わりゆく日本の社会保障 -これからの医療をひもとくー」
    を行いました。

     第7回東洋医学講座は、10月29日(土)に行います。

     テーマは、「気管支喘息」です。秋は喘息発作に悩む人が多い季節です。

     鍼灸治療が最も得意とする分野である「呼吸器疾患」のお話をさせていただきます。

     詳しくは、下記をご参照ください。参加費は無料です。

      第7回府中市東洋医学講座

    主 催:東洋医学専門医療機関 清野鍼灸整骨院

    日 日:2011年(平成23年)10月29日(土)
    時 間:13時45分~14時30分
    場 所:清野鍼灸整骨院府中センター 042-335-3770
    講 師:清野鍼灸整骨院 院長 清野充典
    演 題:気管支喘息と鍼灸治療

     尚、調布市でも行っております。お時間の都合がつかない方は、調布市にお起こしいただけましたら、幸甚に存じます。

     第7回調布市東洋医学講座

    主 催:東洋医学専門医療機関 清野鍼灸整骨院

    日 日:2011年(平成23年)10月15日(土)
    時 間:13時45分~14時30分
    場 所:清野鍼灸整骨院 042-481-3770
    講 師:清野鍼灸整骨院 院長 清野充典
    演 題:気管支喘息と鍼灸治療

     お問い合わせは、下記時間内にお願いいたします。

     平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
     土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

     休診日は、木曜・日曜・祝日です。

    東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     清野鍼灸整骨院 府中センター
      042-335-3770

    2011年(平成23年)10月10日(月) 記
     
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中
     昨日コンピューター操作がうまく行われていたかったため 更新が半日遅れました)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。





      


  • Posted by 清野充典 at 12:25Comments(0)府中市東洋医学講座

    2011年10月07日

    10月11月はヨーガ教室無料体験を実施いたします

     清野鍼灸整骨院は、平成23年2月2日より開院25周年を迎えております。

     それに伴い、これまでご支持をいただいた皆さまに対する感謝の気持ちと東洋医学の啓蒙・普及活動を目的として、毎月さまざまな企画を催しています。

     実施したイベントは下記の通りです。

    【イベント】(来年1月まで毎月実施します) 
     2月 新患・再患さんにビッグプレゼント、来院患者さんに記念品進呈
     3月 未就学女児小児はり無料体験実施
     4月 夜間体操教室1カ月無料券を全患者さんに進呈
     5月 未就学男児小児はり無料体験実施中
     6月 予約料を25周年にちなみ250円割引き(530円→280円)
     7月 『オアシスだより』(1部200円)を全患者さんに無料で進呈
     8月9月 健康研究サークル「オアシス」の入会金500円を無料
     
     10月11月は、健康研究サークル「オアシス」の健康体操教室「昼の部」の無料体験を実施します。

     府中教室は、毎週木曜日の10時から10時50分です。期間中は何回ご参加いただいても無料です。

     府中教室は、清野鍼灸整骨院府中センター開院20周年を記念して、平成22年4月に開設したほやほやの教室です。初めて1年足らずの方ばかりですので、これから始める方にとっては良き指標となる人ばかりかと思います。

     お気軽にご参加いただきたく存じます。

     ヨーガ教室に関する詳しい内容は、当ブログの「ヨーガ教室について」をご覧いただくか、下記の診療時間内にお問い合わせ下さい。

     平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
     土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

     休診日は、木曜・日曜・祝日です。

    東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     清野鍼灸整骨院 府中センター
      042-335-3770

    2011年(平成23年)10月7日(金) 記

    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。

      


  • Posted by 清野充典 at 01:06Comments(0)ヨーガ教室について

    2011年10月04日

    急性肺炎に伴う腰痛に鍼灸治療は最適です

     急性肺炎は高熱と呼吸困難を伴い、命に危険が生じる病気です。両方の肺臓に炎症が発症すると、かなり危険な状態と言えます。

     そんなとき、鍼灸治療を併用すると、炎症が早く収まり、呼吸が楽になります。10日以上高熱が続くと、とても危険な状態に陥ることが考えられますが、鍼灸治療は解熱効果がありますので、肺炎の際は是非行っていただきたい医療です。

     高齢者は、肺炎になっても高熱が出ません。高熱になるほど抵抗できないことが原因で、「無熱性肺炎」と言います。
     また、飲み込んだ食物が食道ではなく気管に入ったために起きる「誤嚥性肺炎」も、高齢者にはよく見られます。

     肺炎による急性症状が治まると、体の節々が痛くなります。腰痛も起きます。

     この痛みは、鎮痛剤では取れません。

     肺炎後の全身疼痛に、鍼灸治療が一番有効だと考えています。

     急性肺炎に伴う各種症状でお悩みの方は、是非ご相談いただきたく存じます。

     診療時間は下記のとおりです。

     平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
     土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

     休診日は、木曜・日曜・祝日です。

    東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     清野鍼灸整骨院 府中センター
      042-335-3770

    2011年(平成23年)10月4日(火) 記

    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。



          


  • Posted by 清野充典 at 17:06Comments(0)腰痛

    2011年10月01日

    椎間板ヘルニアに伴う腰痛に鍼灸治療の効果は絶大です

     腰椎椎間板ヘルニアと診断され、腰痛でお悩みの方は多いと思います。

     手術を選択される方、牽引療法をしている方、神経ブロック注射をしている方、鎮痛剤を飲み続けている方など、様々な方法で症状を解消する努力をされていることと思います。

     鍼灸治療をお試しになりましたでしょうか。

     全国に約9万人いる鍼灸師の中で、椎間板ヘルニアに対する治療法を体得している先生は少ないことと思います。このブログをお読みいただき、お近くの鍼灸院へ行こうと思われた方は、ヘルニアに対応できる技量をお持ちか御確認いただく必要があります。

     椎間板ヘルニアは、腰椎・頸椎ともに発症します。

     「ヘルニア」とは「飛び出る」という意味です。「椎間板」から「髄核」が飛び出て神経が圧迫されると、ものすごい痛みやしびれが出ます。この現象が腰椎で現れると、歩行困難になり、尿の出も悪くなります。

     腰椎椎間板ヘルニアは、肝臓や腎臓の機能低下をお持ちの方が多いので、身体を総合的視点から分析する必要があります。東洋医学と西洋医学に精通することが求められます。

     清野鍼灸整骨院府中センターの院長は、日本統合医療学会認定の「鍼灸師」であり、明治国際医療大学(前明治鍼灸大学)鍼灸学部卒業の「鍼灸学士」です。東洋医学と西洋医学に精通した東洋医療の専門家ですので、ご安心頂きたく存じます。

     腰椎周囲に用いる針の太さや長さ、刺す角度やタイミング、患者さんの姿勢などが適切に選択できれば、確実によくなります。

     腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方は、是非お越し頂きたく存じます。

     平日は、午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
     土曜は、午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 

     休診日は、木曜・日曜・祝日です。

    東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     清野鍼灸整骨院 府中センター
      042-335-3770

    2011年(平成23年)10月1日(土) 記

    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を毎日更新しております。お時間がありましたらそちらもどうぞ。


      


  • Posted by 清野充典 at 13:43Comments(0)腰痛