たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  府中市 府中市

2018年05月09日

喘息と鍼灸治療


【はじめに】
 気管支喘息やアトピー性皮膚炎などは、アレルギー疾患と言われています。

 アレルギーという言葉は、良く耳にすると思いますが、どんな病態かご存じでしょうか。

 今回は、アレルギー疾患である気管支喘息について、お話いたします。


【アレルギー疾患とは】
 アレルギー疾患は、異物排除の生体反応です。

 発疹が出る、下痢をする、呼吸が早くなるなどの症状は、誰の体にも必要に起こり得る生体反応です。

 現代医学は、昭和30年代の中ごろまでは、「体質は変わりえない」としていました。

 アレルギー体質とは、その人の免疫の状態に深く関連しています。

 身体に害のあるものが入った時、それに備える細胞がリンパ球です。

 このリンパ球が多く備わっている人が、アレルギー体質と言われます。


【気管支喘息の症状と治療法】
 西洋医学では、喘息の治療は、体質を変えるのではなくアレルギー反応を抑えればよい、というのが常識でした。

 しかし、体外に異物を排除する反応であることを忘れてしまうと、根本的に治癒することが難しくなります。

 喘息では、気管支炎・気道過敏性が高い・気道の閉塞が、慢性的に起こっています。

 この病態が、背景にあるときに、発作の引き金となるハウスダスト・花粉・たばこなどの気道刺激物や気温・気圧の変化等により、夜間や明け方の時間帯に発作がおこります。


 治療には、吸入ステロイドや気管支拡張剤が一般的に行われています。

 しかし、免疫のしくみから考えると、気管支喘息は慢性炎症ではなく、抗原(異物)や精神的ストレスを体外に排泄しようと体が治すために起きる反射であることが分かります。

 長い目で見れば、原因となるものがあって反応を起こしている一過性のアレルギー反応であると考えられます。

 この間、体質の改善がなされない場合は、発作を繰り返します。


【根本的な治療とは】
 対処療法は、交感神経を刺激する作用の薬です。

 薬を吸入すると、喘息の発作が止まります。気管支喘息の対処療法を行うと、アトピー性皮膚炎に移行することがあります。

 皮膚に湿疹を生じる原因は、場所はどこでもいいから異物を排除したいという、体の反応です。

 喘息の病態は、副交感神経の反射です。副交感神経は、リラックス状態に働く神経ですが、副交感神経が優位になる夜2時を過ぎた頃が、発作が起こりやすい時間帯です。

 発作を回避するためには、

 1)排気ガスなど大気汚染の場所から逃れる

 2)過保護な生き方をやめる

 3)口呼吸をやめる

 4)運動や乾布摩擦で体を鍛える、などがあります。

 また、鍼灸治療で、自律神経の働きを整えることが出来ます。

 特に、小児喘息の方には、刺さずに効果のある小児鍼をお勧めします。

 小児喘息の治療は、小児鍼の道具を使って押したり、こすったり、ローラーなど転がして刺激をする方法ですので、安心して受けていただけます。

 成長という自然治癒力は、小さければ小さいほど、早く回復したいという力が働きます。

 また、薬の服用期間が短いほど、薬の作用が弱いものを使用されているほど、早い段階での回復か期待できます。

 小児喘息と診断をされても、恐れることはありません。

 心配な方は、小児科と鍼灸院の両方を受診していただければ、結構かと思います。

 病気にならない身体を作るために時間はかかるかもしれませんが、是非続けていただきたいと思います。
(文責:吉田)

※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
※鍼灸医学・医療等に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」をご覧いただきたく思います。

【東洋医学専門医療機関】

「清野鍼灸整骨院 府中センター」
場  所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
院   長:吉田卓司 鍼灸学士
       鍼灸師・柔道整復師

外来専門診療室      
   鍼灸総合治療室・整骨接骨治療室
  (平成3年(1991年)4月6日開設) 
     鍼灸内科      骨折     
     鍼灸外科      脱臼
     鍼灸整形外科    捻挫
     鍼灸婦人科     打撲
     鍼灸小児科     挫傷
     鍼灸心療内科    スポーツ外傷
     鍼灸精神科
     鍼灸神経科
     鍼灸老年科
     鍼灸難病科

 受付時間:平日 午前9:00~12:00 
         午後3:00~7:00     
        土曜 午前9:00~12:00 
             午後3:00~6:00 
 休  日:木曜・日曜・祝日  
 電話番号:042-335-3770

  


  • Posted by 清野充典 at 12:39Comments(0)気管支喘息

    2015年07月02日

    ピリピリ、チクチク、帯状疱疹と鍼灸治療!

     帯状疱疹が疑われた時点で鍼灸治療を行うと、発症を抑える事が可能、もしくは最小限に抑える事が可能です。
     
    発症直後の疼痛に対し、約4日で痛みを取り除くことが可能です。鎮痛剤は、10日から2週間を要します。

     早期に鍼灸治療を行う事で、早く帯状疱疹が快方へ向かいます。
     
     帯状疱疹の原因は、小児期に感染する「水疱瘡」の原因と同じウイルスです。

     小児期に水疱瘡を発症していない場合でも、帯状疱疹になる場合があります。(不顕性感染といいます。)

     大抵の方が身体の中に持っている水ぼうそうのウイルスは、「水痘-帯状疱疹ウイルス」と言います。

     極度な過労や内臓機能低下等により、正常に免疫能が機能しなくなると、ウイルスは活性化します。

     活性化したウイルスは、身体に張り巡らされている知覚神経に沿って進行し、皮膚に到達、皮疹が出現します。

     免疫能が正常に働いていると、ウイルスの活性化は抑制されます。

     極度な過労や内臓機能の低下等により、免疫能が低下した場合に、ウイルスが活性化すると考えられています。

     鍼灸治療は、免疫力を高めることが可能な医療です。

     機能低下を起こした内臓を活性化し、血流改善、白血球の増加を促すことにより、免疫能の活性化が望めます。

     免疫能の活性化は、早期にウイルスを取り除くために必要です。

     帯状疱疹を疑う紅斑、水疱が出現した場合は、早期に鍼灸治療を受けて頂きたく思います。

     ご相談のある方は、いつでもお尋ね頂きたいと思います。
    (文責 山田)


    【東洋医学専門医療機関】

    「清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年(1987年)2月2日開設)
    院   長:清野充典中国学修士・鍼灸学士
           鍼灸師・柔道整復師
    場   所:東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル

     3階 外来専門診療室      
       鍼灸総合治療室・接骨整骨治療室
         鍼灸内科      骨折     
         鍼灸外科      脱臼
         鍼灸整形外科    捻挫
         鍼灸婦人科     打撲
         鍼灸小児科     挫傷
         鍼灸心療内科    スポーツ外傷
         鍼灸精神科
         鍼灸神経科
         鍼灸老年科
         鍼灸難病科

     受付時間:平日午前9:00~12:00 
              午後3:00~7:00
           木曜 午前 ヨーガ教室    
             午後1:00~5:00
           土曜 午前9:00~12:00 
              午後3:00~6:00 
     休診日:木曜午前・日曜・祝日 
     電話番号:042-481-3770

     4階 老年難病専門鍼灸治療室 
           鍼灸老年科
           鍼灸難病科

     受付時間 午前 9:00~12:30
          午後 2:00~ 5:30
     休診日 日曜・祝日
     電話番号 042-481-3770 

     併設介護施設「ちあふる清野」042-480-4543

     5階 婦人小児専門鍼灸治療室 
           鍼灸婦人科 
           鍼灸小児科

     受付時間 午前 9:00~12:00
     休診日 土曜午後・日曜・祝日
     電話番号 042-452-8011 

     併設看護施設 病児病後児看護室 
            日帰り入院施設

     利用時間 9:00~17:00 
     休日 土曜・日曜・祝日
     電話番号 042-452-8011 
      当日予約 9:00~10:00 

    「清野鍼灸整骨院 府中センター」
    (平成3年(1991年)4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 
              午後3:00~7:00
           土曜 午前00~12:00 
              午後3:00~6:00 
     休  日:木曜・日曜・祝日 
     場  所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院  長:山田昌紀鍼灸学士
           鍼灸師・柔道整復師

      


  • Posted by 清野充典 at 14:06Comments(0)気管支喘息

    2013年08月06日

    明日は立秋ですね

     今日は、平成25年(2013年)8月6日(火)です。

     明日は立秋ですので、今日は夏の最後の日です。

     夏は、健康増進に最適な季節です。

     張り切って、運動しましょう。

    平成25年(2013年)8月6日(火)
     開設者 明治国際医療大学(旧明治鍼灸大学)客員教授
           順天堂大学医学部医史学研究室研究生      
           清野鍼灸整骨院院長 清野充典
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
    ※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
    ※鍼灸治療に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」の「はりってなあに」をご覧いただきたく思います。

    【東洋医学専門医療機関】

    「清野鍼灸整骨院 府中センター」
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士
            鍼灸師・柔道整復師・ ヨーガ教師(インド政府認定国家資格)

    「清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
            木曜午前 ヨーガ教室    午後1:00~5:00
            土曜午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
     休   日:木曜午前・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典中国学修士・鍼灸学士・社会福祉学士
            鍼灸師・柔道整復師・ ヨーガ教師(インド政府認定国家資格)
                 
    【東西医学統合医療機関】

    「清野メディカルフットケア 府中センター」
    (平成22年4月1日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院  長:丸山典子鍼灸学士・鍼灸師

    「清野メディカルフットケア」 
    (平成21年4月1日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院  長:猪熊遥香鍼灸学士・鍼灸師

      


  • Posted by 清野充典 at 02:07Comments(0)気管支喘息

    2013年07月10日

    気管支喘息の治療をするなら今です

     暑い日が続いていますね。

     気管支喘息の方は、秋になり涼しさが増す頃より呼吸が苦しくなります。

     発作が起きやすい時期とも言えます。

     鍼灸治療は、気管支喘息の根本治療に最も有効な治療法ですが、その開始時期は残暑が厳しくなる7月下旬から8月上旬が適当です。

     7月10日の今頃から開始すると、もっと効果的です。

     暑いときに治療を開始して夏ばてを防止すると、気候の変化に対応できます。

     秋になっても、発作が起きにくくなります。

     喘息発作を抑えたいと思ったら、鍼灸治療を開始してください。今がその時期です。



    平成25年(2013年)7月10日(水) 
     開設者 明治国際医療大学(旧明治鍼灸大学)客員教授
           順天堂大学医学部医史学研究室研究生      
           清野鍼灸整骨院院長 清野充典
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
    ※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
    ※鍼灸治療に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」の「はりってなあに」をご覧いただきたく思います。

    【東洋医学専門医療機関】

    「清野鍼灸整骨院 府中センター」
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士
            鍼灸師・柔道整復師・ ヨーガ教師(インド政府認定国家資格)

    「清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
            木曜午前 ヨーガ教室    午後1:00~5:00
            土曜午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
     休   日:木曜午前・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典中国学修士・鍼灸学士・社会福祉学士
            鍼灸師・柔道整復師・ ヨーガ教師(インド政府認定国家資格)
                 
    【東西医学統合医療機関】

    「清野メディカルフットケア 府中センター」
    (平成22年4月1日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院  長:丸山典子鍼灸学士・鍼灸師

    「清野メディカルフットケア」 
    (平成21年4月1日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院  長:猪熊遥香鍼灸学士・鍼灸師

      


  • Posted by 清野充典 at 20:02Comments(0)気管支喘息

    2013年05月14日

    鍼灸治療は気管支喘息に最適な医療です

     気管支喘息でお困りの方に是非お勧めしたい医療が、鍼灸治療です。

     鍼灸治療が最も得意とする疾患は、呼吸器疾患です。

     「風邪を引いたらはりきゅうを」というのが当院の標語です。

     咳やくしゃみは、すぐ改善可能です。

     喘息もまたしかりです。

     薬物療法以外の医療を選択したい方は、是非鍼灸治療をお試しください。

     お電話をいただけたら、丁寧に説明をさせていただきます。

    平成25年(2013年)5月14日(火)
     開設者 明治国際医療大学(旧明治鍼灸大学)客員教授
           順天堂大学医学部医史学研究室研究生      
           清野鍼灸整骨院院長 清野充典
    (ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

    ※写真は、京王線東府中駅昇りホームにある看板です
    ※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
    ※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
    ※鍼灸治療に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」の「はりってなあに」をご覧いただきたく思います。

    【東洋医学専門医療機関】

    「清野鍼灸整骨院 府中センター」
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士
            鍼灸師・柔道整復師・ ヨーガ教師(インド政府認定国家資格)

    「清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
            木曜午前 ヨーガ教室    午後1:00~5:00
            土曜午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
     休   日:木曜午前・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典中国学修士・鍼灸学士・社会福祉学士
            鍼灸師・柔道整復師・ ヨーガ教師(インド政府認定国家資格)
                 
    【東西医学統合医療機関】

    「清野メディカルフットケア 府中センター」
    (平成22年4月1日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院  長:丸山典子鍼灸学士・鍼灸師

    「清野メディカルフットケア」 
    (平成21年4月1日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
            土曜 午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院  長:猪熊遥香鍼灸学士・鍼灸師

      


  • Posted by 清野充典 at 17:58Comments(0)気管支喘息